#20日目:わたしの偏愛 料理本学

料理本が好きだ
なにかを作りたくて手にとるというより
写真集、デザイン集、文化教養、ガイドブック、ビジネス書であり哲学書
わたしにとって料理本とはそうした顔を持つ

料理本にはいくつかのカテゴリーがある
●国、土地の象徴としての料理本
 フレンチ、イタリアン、中華、沖縄料理 とかね
●季節、イベントにまつわる料理本
 おせち、クリスマス、ひな祭り とかね
●料理道具、ツールの使い方を伝える料理本

もっとみる

はじめての

noteは読むもので綴るものとは思ってなかった。
いや、本来はノートは綴るものだ。

大事なことはナニを綴るか

さてさて

#はじめまして