見出し画像

【せき史】大学中退から今まで(後編)

今日もありがとうございます〜

前編のみ見る方もいるなか

こっちもみてくれてありがとうございます☺️

ちなみに
せきの歴史①コチラ 


目次
1、インドネシアへ
2、帰国後、何しよう
3、ペットの死が教えてくれたもの
4、レイキを霊授してもらう
5、終わりに

〜 Go to Bali in Indonesia with a girl🇮🇩** 〜**

はい、女の子とインドネシア行ったよーって話です。

まずは女の子との出逢いについて話させてください。

歴史①にも書いてますが、昔カフェで働いてました

そこでVegan fest(ビーガンのお店が集まって出店するフェス)に

せきが働いていたお店が出店しました。

そこでせきの知人A(すっごいアグレッシブ)が

「あっちの店員さんも〇〇大学(せきが行っていた大学)辞めたらしいですよ」と。

それがきっかけで、話しかけて家も近かったことから会うようになりました。

(写真撮ってるのがその女の子)

最初会った時;「世界一周にもうすぐで行くねん。」
(いや、驚きすぎる第一声)

そして、初めてご飯一緒に食べに言った日;「一緒に行こうや笑」
(これはほんとにお互い冗談だったのですが。)

驚くほど色んな話が合って、

カフェの時間縮小と人間関係に悩み始めことから

「行ってみようかな…?」

そんな感情が芽生え始めます。

今思えば 出会いも 行く時のカフェの傾きも タイミングすぎたなぁ。


そして決心。

「(お金少ないし)最初の国だけ一緒に行こう!

そしてバリへ!!!(やっと本題に来た…)

女の子が先に1ヶ月滞在した後に

せきが一週間だけ一緒に滞在する感じ。(女の子はインドに行くため先に出国)

なによりもその女の子のパワフルさ、自分の芯が太いこと

何よりもかっこいいんやなぁ。

インドへ送りに言ったとき背中を見ながら

自分の不甲斐なさとか、生き方とか、色んな感情がわーーっときて

涙が溢れてたなんて言えない。笑

それがエンジンで次の日速攻友達作れたけど笑


自分がすごくいい意味でも悪い意味でも

空気を読むところだったり話せないところが

いわゆる‘‘日本’’っぽかったんやなと思いました。

(いいとこでもあるけど)

そして英語で会話する楽しさ

足りない英語力から伝えられない自分の細かい想いやストーリーへの悔しさ

いろんな人との出逢い、溢れ出すような自然

人、雰囲気、星空、海に山。

全てが気持ちよくて、楽しかった〜笑

今まで海外旅行一週間くらいが多かったんですが

今まで人生の中で1番濃かったシゲキング。

価値観を運んでくれた彼女に本当に感謝しかない


〜帰国、何をしよう〜

帰国後、英語力をのばしたい、

世界一周に出たいとかいろんな気持ちが溢れていました。

しかし、自分がちっぽけすぎると思い込んでしまい

なぜか何も行動できなくなってしまいました。

(心のアップダウン激し目が特徴)


「自分の思ってることはなんてしょうもないんだ。」

「自分ってしょうもない」

「これを俺がやっても無駄やん」

「〇〇の前にやることあるんちゃん…」

「新しいバイト、、、あぁぁぁぁ」


なんて、またぐるぐると考え出してしまいました。

また大学辞める時にかえったみたいやった。笑

そしてやっと始めたバイトは「何でも屋

たまたま見つけた募集で時給1500円だったので始めてみると

少しずつ外に出られるように。(こもりがちでした。)

歌のレッスンにもいつも救われていました。


〜ペットの死が教えてくれたもの〜

せき家では 芝犬1匹、猫2匹を飼っていました。

今年の11月くらいから年末にかけ犬が寝たきりに

(かわいすぎやろ)

そう思っていたら、猫のサンサンが突然死

持病で鼻がもともと悪く、前日吐血していたみたいで

明日に病院へと思っていたところ

時すでに遅し。って感じでした。

(かわいすぎやろ)

そして大晦日の晩、1月1日生まれの柴犬のトラが

ギリギリ誕生日を目前に深夜11時くらいに他界。

ぎりぎり14歳誕生日おめでとうございましたね

この二匹には

「好き」と「愛」の違いを教えてもらった気がします。

というのも、十分な世話できてなかったと思うし

玄関にいたトラ(犬)は、自分を含めみんな、

帰ってきた時少し触るくらいで、ほぼスルー。

孤独だったと思います。

今、家に帰って何もない綺麗になった玄関を見て

「クゥ〜ン」て鳴き声が蘇るなぁ。

最後のペット、2匹のうち1匹の猫

ゴンゴンにはそんな思いはして欲しくない。

飼い主として、人として愛してあげたい。

(このnote編集中のゴンゴン)

毎日今は一緒に寝てます。

鼻くさいけど可愛い

毎日愛せてるかなーとか考えながら。

あ、サンサンとゴンゴンの名前に笑った人は正直に名乗り出てください。笑


〜レイキ伝授へ〜

犬が寝たきりになり、家にいることが多いせきは看病してました。

当たり前ですが、言葉を話せないことが悲しかったし

痛いところはないかなーとか思うと

癒してあげたかった。

その時にふと、いつか読んだことがある本が頭に浮かんだ。

それは「気」について書かれている本

その中にあったのがレイキ

昔から「手当」と言うように、お腹痛い時手を当てるみたいに

手を当ててレイキを流しヒーリングを行うことができるという手当療法

整骨院?整体院?みたいに治すとは言ってはいけないみたいです。

自分でできるように伝授(霊授)してもらいに行ってきました。


伝授レベルは初伝、中伝、奥伝、と先生になるための神秘伝が2つ。

レイキの特徴↓

1. 一度、霊授(アチューンメント、イニシエイション)を受けると、レイキがいつでも流れて癒し(ヒーリング)が出来るようになる。その能力は一生涯に渡り持続する。
2. 訓練や修行によって会得するものではないので、特別な訓練、専門知識は必要としない。老若男女、誰もが容易に習得でき、簡単に使える。
3. レイキのエナジーは自動的に流れ、自動的に調整される。(ヒーラーが操作できない)意識の集中を必要としない。
4. 他者の邪気(ネガティブエネルギー)を受けない。
5. レイキは他の療法と併用でき、相性がよく、相乗効果を生む。
6. レイキのことを信じようが信じまいが、関係なくレイキ・エナジーは効果的に機能する。 動物、植物にも同様に機能する。信仰システムでは無いので、信仰を必要としない。
7.レイキは人間以外にも色々なもの、状況にも活用できる。
8. レイキのエナジーは肉体レベルと内面(精神的、感情的)レベルに同時に働きかけ、癒す。
9. レイキ療法の効果は具体的である。(特に切り傷、出血、火傷、怪我の傷など、外傷的なものには即効性がある)
10. 癒すこと、癒されることが同時に起こる。
11. 空間を超えてヒーリングが出来る。(遠隔療法)
12. レイキ療法の実践を通して、気付き、精神的目覚め等が促されて、人間性(人格、品格)の向上、内的成長につながっていき、レイキ・エナジーの特質である「愛」「調和」「癒し」を人生で具現化する人となる。

引用元; 



自分の感情の起伏が大きいのもどうにかできたらなーというのも一つの理由で

今は初伝だけ受けに行きました。

たっかいんやもんな〜。

感覚や効果をもっと感じてシェアできたらなーと思ってます


今お米で、効果を実験中!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〜そして今、これから〜

こんなもんですかね!!フゥ〜。

ネットワークビジネスに誘われた話も自分の中では濃いんですが、

レイキの後に書くとなんか怪しさマックスになりそうやし

進行中なんでまた今度。笑


cafeの時は「Veganを極めたい」

旅館は「英語を使ってお金を貯めたい、ひとりぐらしがしたい」

って目標があったけど

今はなんだかただぼんやりおっきすぎる目標で

地に足がついてないんかも

目標を作ろう!ってやってくのは苦手なんですが

やっぱうまく前に進んでた時は

自然と内から出てきてたんやなあ。


今日もめちゃ発見

もし見てくれていたらありがとうございます。

せきは割と反対意見とかも好きなので

思ったことなんでもコメント残していただけたら嬉しいです。


毎回コメント残してもらっても感激です。

「怪しすぎるやん。って思いますけど」とかのコメントでも大歓迎です!

大学で一番仲良かった友達とはいっつも意見違ってるもんな。笑

では!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

大学中退後、様々なことを経験中。その体験記をノートにてシェア。人の背中を押せるような、応援できるような人になりたい。 ノートのサポートはせきのサポートです。それだけで人生生きてて良かったと思えます。

有り難いでござる。
14

関雄太;ゆうた

大学中退から一歩先に社会へ。レールからはみ出た世界で見たものを綴るnote… 🌱自己紹介ノート🌱→https://note.mu/035803588530/n/nb3d1257166bb?creator_urlname=035803588530
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。