見出し画像

好きな理由

皆さんこんちゃー!りぃりです。ボクは中学3年生…まぁ学生という重い職に携わっているわけですが、14歳も年上のあるYouTuberの方に絶賛片想い中です(前にもnoteに書きましたが笑)。

なぜ好きになったのか。ボク自身もあまりはっきりと理由を言えるわけではなく、気がついたら「好き」と思うようになっていたので、まとまらないかもしれませんが書きます笑

まず1つ目は単純に「面白い」からです。先程も書いたように彼はYouTuberなのですが、心からこの職を楽しんでいることが分かります。最初に彼の動画を見た時に「あぁ、この人はYouTubeが心の底から大好きなんだろうな。」と思ったほど!だって終始目が輝いていて、楽しんでるのが目に見えるようなんだから笑

だからこそ心の底から面白いと思えるような行動を自然ととるし、見ている側もなんだか楽しくなってくる。ボクは普段結構クールな方で、あまり感情を表に出さないのですが、彼の動画を見ていると自然と笑みがこぼれます。

2つ目はボクの人生を変えてくれたからです。彼はたまに動画内でとても深い話をすることがあります。例えば「尊敬する人はあえて作らないようにしている。なぜなら、尊敬する人を作ってしまったら、その人を超えられなくなってしまうから。」「夢を叶えるには、やっぱりこつこつ努力することが大切。凄くシンプルだけど、俺はずっと見落としてた。」「周りに嘘をつくのはなんとも思わないけど、自分に嘘をつくのは許せない。自分に嘘をつくことが周りへの裏切りだと考えている。」等々…。

このように彼は、とても深い、考えさせられるようなことを言うことがあります。それを聞いてボクはいつも納得して学んでいます。もちろんボクと考え方が違う時もあります。例えば先程書いたように、彼は「尊敬する人を作らないようにしている」と言っていましたが、ボクは彼のことを凄く尊敬しています。「自分が尊敬する人と肩を並べたり、その人を超えることが出来たりした時に、自分自身が成長していることを実感することが出来るから」です。

このように意見が違うこともありますが、「なるほど!こういう考え方もあるんだな。」と、凄く納得できるので、ボクはそれはそれでアリかなと思っています。

こんな深い話をサラッと言えるのは凄いと思うし、何より彼の話のおかげでボクは自分を変えることが出来たと思っていて、余計に尊敬しています。

ボクは優柔不断と言われることが多くて、自分でも自覚はしているのですが、中々直りません。だから高校の進路を決めるのも時間がかかりました。元々音楽の道に進みたいという希望はありましたが、色々と不安が重なって自分では決めることが出来ず、一時期凄く病んでいました。

そんな時に「俺は自分がやりたいと思ったことを全力でしたい!だって1度きりの人生だよ?やらなきゃ損じゃないですか!」なんて言葉を聞いたんですよ?そりゃ納得しますよ。何を今までこんなに悩んでたんだろうって自分が馬鹿らしくなりました笑

だから高校を決めることが出来たし、今の結果に十分ボクは満足しています。「ボクが選んだ道は間違ってなかったんだろうな。だって今こんなにも楽しいんだから!」そう胸を張って言えます。

1人の冴えない女の子を笑顔にしてくれた。直接会ったことはないけれど、十分すぎる優しさをくれた。だから今度はボクの番です。必ず恩返しをしに行きます。必ず幸せにしてみせます。だからどうか数年後、ボクの傍で笑顔でいてください。


なんか最後プロポーズみたい笑



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとう(*^^*)

りぃり

皆さんこんちゃー!りぃりです。YouTuberのある方に絶賛片想い中の15歳(中学3年生)。彼へのポエムやボクの日常を日々書きます♪よかったら見ていってね(*^^*)フォローも宜しく!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。