見出し画像

JKだし、青春部活ものを書いてみっか!(2)|「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」

「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」は、ラノベ作家を目指す少女・きぃちゃんと、その友人の日常を描いたゆるゆる物語である!!

---✌---

●きぃちゃん:ラノベ作家志望のJK2。アホな子。

●桃ちゃん:いい子。

●青ちゃん:不思議ちゃん。

---✌---


前回までのあらすじ:「青春部活ものもアリだよな!」ときぃちゃん。青ちゃんのアドバイスで、まずは「昆虫食研究部」というアイデアが浮かんだが……!

※前回はこちら!



 こっ、昆虫食じゃなくて……もっと別のはないかなぁ?

 アレ?桃ちゃん、昆虫食研究部は好みじゃない?

 虫苦手だし……ホラ!私たち、女子高生なんだからさ!JK作家らしく、もっと青春真っ盛りな感じがいいんじゃないかな!

 青春ねぇ……でも昆虫食くらいまでいかないと話題性ないんじゃね?

 ちょっ、ちょっと待って!きっと他にもあるから! えっと、えっと……。

 ……いや、待てよ。……うん!来た来た来たぁ!ラノベの神、降臨!

 きっ、来たんだ……。神様早いね。えっと……虫じゃないよね?

 おいおい、桃ちゃーん!私だって花の16歳。虫のことばっかり考えてるわけじゃないよぉ。

 そうだよね!アハッ。ごめんね!

 ドンマイドンマイ!

 えっと、どんなお話?

 うん、「女子拷問部」っての。

 えっ!

 ドヤッ!

 ドヤッて……どうしよう。嫌な予感しかしないよ。

 えー、なんだよ、桃ちゃん。松本引越センターかよぉ。

 それは「キリンさんが好きです。でもゾウさんの方がもっと好きです」だよ!私が言っているのは、「昆虫食は嫌です。でも拷問の方がもっと嫌です」!!

 おおっ!そうか!

 そうだよ!

 嫌?

 嫌っていうか……拷問でしょ?えっと……怖いし……。

 んー、そうだと思って、頭に「女子」を付けたんだけど……。

 付けてもダメだよ!

 じゃあ「HUGっと!拷問部」とか……。

 HUGってもダメ!

 「拷問部@」。

 ダンゴムシ!……えっと、えっと、そもそも女子拷問部って何するの?

 おっ!興味が出てきた?よっしゃ、ご説明しましよう!

 サッ、サワリだけでいいよ!

 ファンタジーっぽい設定を考えててさ。ある日、主人公たちは天使から特別な能力を与えられるんだ。で、その代わりにちょっとした依頼を受ける、と。

 アレ……思ってたのと違うかも……。

 だろ?

 うん。魔法少女ものとかそんな感じかなぁ。

 そうそう!そんな感じ!

 そっかぁ……えっと、どんな能力を授かったの?

 永遠の命。

 ……えっ!?

 死んでもすぐに生き返るんだ。

 人が原始の頃から追い求めてきた夢が、ついに叶うんだね。

 あの……そんなチート能力の代わりに引き受けた依頼って……。

 天使が言うんだよ。「地獄の拷問器具をアップデートしたいんだけど、現代人のことはよくわからん。だからお前さんたち、いろいろ試して報告してくれ。永遠の命を与えたんだから、死ぬ気で頑張ってくれよな。……文字通り、死ぬ気で」。

 怖いよ!2度言う天使が怖いよ!!

 かくして、女子拷問部が結成される。彼女たちのもとには、毎週古今東西の拷問器具が送られてくる。それを試して、天界に報告する部活!……これだ!ドヤッ!

 ううっ……。

 「アイアン・メイデンは、あっという間に死んじゃうから思ったほど苦痛がない」とか?

 「ファラリスの雄牛は確かに熱くて苦しいけど……牛ってどうなのよ?時代錯誤じゃね?」なんて。

 「凌遅は確かにくるものがある」とか。

 そうそう!どうだろ?

 女子高生の阿鼻叫喚は、ある層には確実にヒットする。手堅い需要があるという点で、いいアイデアだと思う。

 おっ、マジで?

 そんなの特殊な人しか読まないよぉー!

 んー?そうかぁ?

 そうに決まってるよ!

 でも、ホラ。女子高生が戦車で戦うって話が流行るんだからさ、拷問だって……。

 一緒にしちゃダメー!!


現場の声を重視する系天使ー!!

明日も見逃すな!!(毎日更新中)


---✌---

フォローする?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サンキュー・ストロベリーマッチ!!

サンキュー・ベリマ!!
1

100%エア|クリエイティブな!

クリエイティブなことしています!!/フォロー大歓迎です☆/【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCD2hdx54Ctjd6gYHTxndgcA

きぃちゃんはラノベ作家になりたい。

ラノベ作家に、私、なる!!(毎日更新中)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。