高卒の男にエロさを感じる話

私(@777nanadayo777)は学歴厨だ。それは、自分に取り柄がなくて、取り柄がないというコンプレックス解消のため(?)に自分が学歴を重視し、頼りにしてきたからだろう。「学歴が大事なはず」って信じて生きてきたからこそ、学歴の高い人に魅力を感じていた。

だけど、最近(ここ1年くらい)は違う。自分よりも学歴の低い男に性的な魅力を感じる。なぜだろう?

「自分より学歴が下の男にやられている」という下克上感がいいのかもしれない。抗えない感じ、悔しい気持ち、そういうものに快感を覚えるのかもしれない。年下の男が好きなのも、その理論かもしれない。「自分より下なのに」っていう見下しの気持ちがあるからこそ、趣があるのだ。

あと、高卒だけど仕事ができる人?人間としてまともな人って、学歴に頼らずに生きてるわけだから、コミュ力が高い、人間性が良いような気がする。私は23歳。一浪で大学に入った。つまり、高卒で働いているタメの人は、もう5年も社会人をやっているわけだ。人とのかかわり方も心得ているし、上司の立て方?みたいなものも分かってるし、お金も稼いでいる。そういう「自分より学歴はないのにしっかりしている」みたいな部分に魅力を感じる。「しっかりしてる」じゃない。「自分より学歴はないのにしっかりしてる」がセットになって、ようやく魅力になるのだ。頭もいいししっかりしている人には趣を感じない。「あー、優秀ですね。」で終わってしまう。

そして、そういう人間は、人間関係構築力が弱い私から見ると、私の欠点を補ってくれるみたいで、なんだか安心する。コミュ力に全フリしているような男、好きだ。私のかわりに外交担当をしてくれ、と思うし楽だしありがたい。(コミュ力に全フリしている女は嫌いだよ。)

そもそも中途半端な大学に通っている人は、本当にすべてが中途半端で嫌だ。中途半端な大学に行くくらなら、高卒で働けばいいのに、金くい虫、と思ってしまう。だから、高卒の男は頼もしいのだ。

あと、高卒の男は、私の頭の良さを把握していないところも魅力的だ。仮にも大学に通っている人、通っていた人は、「千葉大学」の偏差値がそれなりに高いことを知っている。いくらFランに通っていても、国立大が頭いいことは知っている。だから、Fランに通う男はわたしのことを「千葉大っすか…すごいっすね…」とか、妙に褒めてくるのだ。引け目を感じてるのか知らないけれど。そういう謎の引け目、謎の下から目線はかっこわるいのでいらない。

その点、高卒の男は私の頭の良さを分かっていない。「千葉大学?俺大学のこと全然分からないや」みたいな感じ。それでいいのだ。その方が、わたしのことを肩書じゃなくて中身で見てくれてる感じがして、嬉しい。私が大事にしてきた学歴を踏みにじられてる感じも、なんだか快感だ。

人間は自分にないものを持ってる人に魅力を感じるのだね。だから、コミュ力や人を気遣う気持ちが弱い私には、保育士だとか、介護士だとか、看護師が似合うような朗らかでいかにも優しい人がお似合いなのだ。

コミュ力に全フリしてる下克上系男子、すきだよ。高卒の男の人、すき。


わたしのTwitterはこちらです。@777nanadayo777


▼メンタルが下がっているのでお気に入りの男の部屋に寄生しながら作業する

有料マガジン。シンプルな話。男という癒しが必要なのだ。いやらしい意味ではない。ただただ、お世話してくれる、優しい、にこにこした男が癒しなのだ。生きるために必要なんだ。仕方ない。仕方ない。だから今も寄生中。いやらしい意味じゃない。のーせっくす。のーせっくす。


▼今度こそ、シェアハウス・クラッシュをしたくない

シェアハウス生活ももうすぐ一区切り。シェアハウスクラッシュこそしてないものの、なんだか寄生虫になりつつある。やっぱり私には、近くに「依存できる優しい男」が必要みたいだ。それは彼氏とか、好きとか、そういうのとはまた違う。のーせっくす。のーせっくす。


お知らせ 素人でも情報として価値のない文章で生計を立てられると証明したいです。もしよろしければ、下の「サポートする」からお賽銭をしてもらえると嬉しいです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

エッセイ・雑記

とりとめもないことは全てここに。
2つのマガジンに含まれています

コメント2件

かねくいむしのくだりがすごく良い、わかる
いえーい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。