メンターさんに「素直でいいと思う」と言われて嬉しかった

私はどちらかといえば愛想が悪いし内向的。生まれつきというよりは、別に人と過度に仲良くしなくてもいいや、死なないし。という感じ。

だから、平気で人の誘いを断る。気が向かなければ平気で断る。嫌いな人はリアルでもネットでも即ブロックする。(逆に言えば、私が即誘いに乗るのは「かなり好き」「かなり気がのっている」ということだ。)

八方美人はできないし、嘘もつけない。他人に対して嘘つけないし、それ以上に自分に対して嘘がつけない。だから、(心理的に)できることが限られている。それは、なんでもかんでも嫌々ながらこなせてしまう人と比較すると幸せなんだろうか?それとも、選択肢が狭いから生きづらく、不幸せなんだろうか。分からない。

最近、人間関係においてまったく無理をしていない。気遣いせず、無愛想で空気も読まない私のことを不快に感じる人ももちろんいるだろうけど、だからってその人に大きな迷惑をかけるわけじゃないから別にいいと思う。その人に殺されるわけでもないし。意外と、素の状態でいても、周りはそんなに気にしない。私のことを嫌いな人はゆるやかに去っていくだけだ。

楽でありたい、楽になりたい。無理したくない。努力したくない。結果もいらない。ただ、心地よく生活したい。心地よい生活のそのプロセス、死ぬまでの道中、それが幸せだったらそれでいいのだ。

私は旅行にしたって移動が楽しい人間だから、やっぱり目的よりもプロセスや道中に重きを置きたいようだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

エッセイ・雑記

とりとめもないことは全てここに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。