ミッキーに会って思ったこと

わたしは手帳に「したいこと」を書き留めている。小さなことでも、思った瞬間に、その気持ちを大切にしようと思って、書くようにした。
なので、目的は「叶えること」以上に、「感情を大切にする」ということにある。

日々、「したいこと」がたくさん生まれてくる。その中には、こんなことも。

「東京に仕事で行った時にディズニーに行く」

しかし、書いていながら、誰と行くのか全く見当もつかないし、自分から直接行動することもしなかった。

そして、東京へ。

そんな最中、事態が急速に動き始める。
ある時、同僚が「ディズニー行きたいよね〜」と話し始めたことから。そして、もう一人の同僚も大賛同し、トントン拍子で、私を含めて5名、仕事終わりにディズニーに行くことに。

わたしは、その時も、疲れてたらやめよう…と、最後まで、自分の気分に従っていて、「へえ、こんな風に思い描いたことって叶っていくんだ」と他人行儀でいた。
そして、「元気そうだし、行こう!」と決めた。

しかし、まだ、心を大切にした選択ができるか試される。

「ディズニーシーかディズニーランドか、どうする?」

少しもめていた。3人は「ランド」と言い、1人は「シー」と言っていた。
相手がどう思うか、その時の雰囲気がどう傾いているか、そんなことを考えそうになったけど、「はい、ストップ!」

自分はどっちに行きたいのだろう。
どんな経験をしたいのだろう。

その基準で選択していく。そう決めたじゃないか!

それで、「ディズニーシー」と決めた。


自分が小さく感じた「したい」と思ったこと。
そこから、事態は動き始め、実際に来て、見たい景色を見ることができた。

「したい」と思わなくても、ディズニーランドでもディズニーシーでも、その場のノリで決めたとしても、現実は、もしかしたら変わらないかもしれない。

ただ、感じた思いというのは、かけがえのないものだったのだ。

ショーを見ながら感動で涙が止まらなかった。

自分への感謝。世界への信頼。夢と希望。

ここに来させてくれて、本当にありがとう。

自分の心を大切にすると、世界の見え方が変わる。心がよろこびで満ち溢れていた。

#エッセイ #ディズニー #ミッキー #考え事



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートとそのお気持ちは、創作や家族の居場所づくりのために還元できたらと思ってます。

ハッピー♡
25

me-me

エッセイ的な...

日常のちょっとした気づきを綴れば、少し明日の見る風景が変わるかもしれない。誰かの背中をそっと押せればうれしい。

コメント1件

丁寧にありがとうございます(^O^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。