虫歯が10本以上あった僕が、0本を維持している、コスパ重視のオーラルケア方法

どうも、カズ(@12_vagabond)です。

今回はオーラルケアについて書きたいと思います。

皆さんは、普段どのようなオーラルケアを心がけていますか?

せっかく筋トレでカッコいい外見を作り上げても、最適なお店に行っても、いざキスをする瞬間に「口が臭い」なんて思われたら最悪です。

それまで作り上げた関係性やアポ代が台無しです。

僕はそのような経験はありません。ですが、大変恥ずかしい話、学生時代、虫歯が10本以上ありました。

というのも、僕は鼻炎持ちで、寝ている間に口呼吸になっていたのです。

唾液には殺菌作用があることは有名ですが、口呼吸で口内がカラカラになり、虫歯が増殖したようです。

もちろん定期的に歯科医には通っていましたが、治療してもしばらくすると虫歯が再発、治療と再発の繰り返しでした。

色々な歯科医に通いましたが、この傾向は改善されず。

歯ブラシも電動に変え、糸ようじもデンタルフロスも使用しましたが、ダメでした。

しかし、とある歯科医に教わったやり方で虫歯ゼロの状態を維持出来ています。

もちろん虫歯は自然になくなるものではなく、治療が必要です。

なので、ここでは、虫歯を0にする方法ではなく、「虫歯0の状態を維持する為の、オーラルケア」について書いていこうと思います(虫歯は治療しなければなくなりませんから、虫歯がある方は歯科医で治療してください)。

一番大きな効果だったのが、歯科医に通う頻度が激減した事です。

これまで、週に1回通っていたのが、半年に1回の通院に減りました。

これにより、結果的に大幅なコストダウンになりました(歯科医によって値段がまちまちですが、毎週600円×4回=2400円だと試算すると、僕が紹介する方法は1000円/月ぐらいの投資で済みますので、だいぶ経済的です)。

もし、これを読まれる方に以下のようなニーズがあれば有益だと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

・治療しても、虫歯が継続的に発生して困っている。

・歯科医にはなるべく通いたくない。

・日々のオーラルケア製品を探している。

-------------------------------------------------------------------------------

逆に、「虫歯なんてないぜ」とか「そんなの気にしない」という人には不要な情報です。

では参りましょう。

この続きをみるには

この続き:1,428文字/画像6枚

虫歯が10本以上あった僕が、0本を維持している、コスパ重視のオーラルケア方法

Kaz

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

Kaz

保留

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。