犬が来た

我が家に犬が来た。
チョコレート色の男子のラブラドール。名はレオン。
母が一目惚れしたが母の住む家では飼えないので我が家で迎えることにした。
犬を飼うのは3匹目。大型犬は初めてだ。
ラブラドールは賢い犬種だとよく言われている。ここからは私たち飼い主の力量なのだと気持ちを引き締めた。

まずは関係作りから。
ケージから定期的に出してとにかく名前を呼びながら撫でた。君はレオンなんだよ。仲良くしてねと言いながらひたすら撫でる。甘噛みされるかと思ったら思いの外じっとしていてくれた。
毎日繰り返しながら次はケージに入った時に褒めることにした。大げさに褒めてみる。
ご飯の時間になったらとにかく落ち着かせてから食べさせることにした。ケージを開ける前にご飯を見せながら試しにお座りと言ってみたらそこは訓練されていたのかすんなりできた。落ち着いてお座りをしてから外に出す。小さけれどさすが大型犬の仔犬、パワーがすごい。気持ちのままに来られたら大変だ。
食事後にはトイレトレーニングも兼ねて家の中で遊ばせている。時々声をかけてこちらに来るようにして来たらお座りをしてみる。うまくできたら思いっきり褒める。
トイレトレーニングは予想通りだったけど大変だ。トイレを設置しているのだけどどうしても別の場所でしてしまう。これは根気がいるなぁとしみじみ。大事マンブラザーズが頭をリピートしている。

連日の育児と育犬(笑)に少し疲れてしまい。夫がいてくれた今日は娘と一緒に寝室で昼寝をさせてもらった。
横になりながら「犬の十戒」を読む。
…号泣した。疲れたなんていった自分を恥じた。
育児も同じ。自分に都合よく躾けようとついつい思いがちだけど彼と私たちが心地よく暮らせるためのトレーニングなのだから、感情的になってはいけないのだ。
そして、神経質になってもいけない。トイレは放棄せず継続して取り組めばいい。レオンを振り回してはいけないけれどレオンに私たちも振り回されてはいけない。

今回、一番心配だった無駄吠えや夜泣き。
もちろんレオンもあった。どちらかといえば要求鳴きがすごい。空腹やトイレだけでなくとにかくケージから出して欲しくて人の姿を見れば鳴く。
そこで、ケージに大きな布をかけることにした。人の姿が見えなくなると途端に夜泣きがなくなった。要求鳴きは時々あるけれど許容範囲だし本当に大変な時はわかるように鳴いてくれるようになった。幸いリビングでエアコンをつけているので寒いかなと思っていたのだけど布をかけたことで中が幾分温かくなった。

まだまだ始まったばかり。どうか健やかに育ちますように。

#犬 #ラブラドール #チョコレート #犬飼い #初心者 #トイレトレーニング #ゆる育犬

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

megane室長

●主婦あるある●育児あるある●女子あるある●日々の記録●個人的色々への御意見 甘味と辛味を混ぜながら書いていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。