ミト マサヒコ

三戸雅彦  広島市出身 英語講師、翻訳編集業  ニューバリーカレッジ(アメリカ マサチューセッツ州)卒   広島市在住   <書籍>with#前置詞といっしょ!/ Coffee#名詞のヒミツ!(しおまち書房)/日本近代史のウラ側(幻冬舎) www.3doors.net

郵便小説部

noteを始めてから気になっていた作家の緒真坂さん。
郵便小説って面白いと思った。
レトロさの中に、温かさやウフフと笑ってしまうユーモアさ。
300円という値段もカフェのコーヒー価格と尺に合わせたのかな?

めがね書林というネット書店で購入。
先ほど、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
郵便小説だから、お手紙が届いた感覚。
開封が楽しみ。
今日は15時頃に家を出て、夕方から講義が21時まである日。

もっとみる

日活ロマンポルノは映画の教科書

僕の世代(1968年生まれ)で映画製作を全般、学習した人なら、
ご理解いただけると思う。

ポルノ映画のこと。
女性の裸、セックスシーン、他にも男女間のマニアなボーディートーク、
卑猥なエトセトラ・・・

女性には理解いただけないことはわかるのですが、実は見方によっては、
違うのです。

ポルノ映画の製作の現状は・・・・
①低予算
②宣伝費はかけられない
③著名な人が出ているケースもあるが、そうで

もっとみる

スタイル部

「整える」という言葉がすごく好きです。
生活のスタイルやペースを持つことの大切さを感じ、
そして維持すること。

これはなかなか難しい・・・・。
それは答えが1つではないし、人それぞれ生活が違うからです。

「スタイル。」

何かヒントになりそうなものを探し求めてみよう・・・。

昨年から、定期的に購入してる雑誌「@Premium」
それ以前はどんな特集が組まれてるのかな?
ネットで検索してみると

もっとみる

動く:6/13/2019

名刺を新調しました。
”少し英語やってまーす!”を意識しました。

英語キャッチコピー営業をそろそろスタートします。
こんな感じ^^

雑誌や新聞にもインタビュー記事も掲載へ!
★週刊教育資料(7月1日号)
★朝日新聞 広島版(7月後半)

他にも準備は少しずつ進行。

動くぜい!

ミトマサヒコ(図解する英語講師)

春画 部

今年2月末に「日本近代史のウラ側」という書籍を幻冬舎から出版しました。
明治期に、曾祖父祖母がハワイを中心に、大陸まで貿易業をしていましたが、非公開な(超レアな)歴史資料が多数残っており、それをひも解きながら、歴史家ではない僕の視点で綴ったものが、この書籍の特徴です。

おかげさまで好評です^^

それは置いておきまして・・・

やはり、歴史は面白い。

どこにテーマを置こうかな?と、天下分け目の

もっとみる