投資は万能で何歳から始めても問題ない むしろ投資をしない事がリスクな時代

はーいどうも
月間30万pvある資産運用ブロガーの稲葉山城です
https://www.a-bout.jp/
スマートニュースに載った事もあります。

3作品目は投資の重要性についてです。
よく会社の50代のおっちゃん連中と話す時に投資の重要性を
説いても50代だからもう遅いからいいよなんて事を言われたりしますが
本当に50代で投資は意味がないと考えてる時点でヤバいです。

現在の平均年齢は80歳ですので
仮に50歳から平均年齢の80歳まで投資をした
シュミレーションをしてみましょう。

設定として元本0円で毎月1万円で年4%で30年の設定にします。
年4%は投資信託の平均と言われてるので

毎月1万円を貯金すれば360万円ですが
年4%の投資をすれば687万円になります
これでも無駄ですか?

さらに設定を変更して毎月3万円で年9%に設定すると

毎月3万円で30年なた元本は1080万円ですが
年9%にすると5143万円になります。

こんな事書くとインチキだ!! 年9%も儲かるわけがない
なんて反論される事があるので
NYダウ「ダウ平均」って知ってますか?
アメリカを代表する指数でもう一つ有名なのがS&p500の指数のデータでは
過去5年の運用成績は11.52%
過去10年の運用成績は6.98%。
過去20年の運用成績は7.94%
過去30年の運用成績は9.89%
過去50年間運用成績は9.73%
と言うデーターがあります。

s&p500の58年の実際のデータでは
1960年1月 始値58
1970年1月 始値92
1980年1月 始値135
1990年1月 始値330
2000年1月 始値1320
2010年1月 始値1257
2018年2月2月9日 2681
このようになっています。
1960年の1月から2010年の1月まででは21倍に
上昇しています。

世界1の投資家のウォーレンバフェットも
自分の妻に自分の死後はS&p500を買えと言っています。

おいおいウォーレンバフェットって誰やん?
ってツッコミが入りそうなので
簡単に言えば100万円から株式投資のみで9兆円まで資産を増やした
生きる神様です。
世界大富豪ランキング2018年でも世界3位にランキングされています。

そのウォーレンバフェットはこんな発言もしてます。
バフェット「100年後のダウ工業平均は100万ドルを超える!!」 
現在のダウ平均は26000なので100年で46倍の上昇になります。

ないないって普通に思うじゃないですか
これって現実的な数字なんですよ
年間3%づづぐらい上げれば100万ドルを超えるんですよ
上で言ったS&p500は年9%なんですがダウ平均も9%ぐらいなので
むしろ控えめと言っても過言ではありません。

100年前は81ドル程度でしたが
2017年のダウは2万2370.80ドルだったので
わずか100年で276倍上がってるのです。

バフェット「100年後のダウ工業平均は100万ドルを超える!!」を
計算すると46倍に上がってる事になるんです。
もし100年前と同じ276倍なら617万ドルです。

普通はすげえってなるんですけど会社の連中に言ったら
100年後やろ おれらに関係ないやんって言われてアホすぎてコケました。

投資が万能の意味が分かって貰えたでしょうか?
投資をしなければ株価上昇の恩恵に預かれないんです。
いますぐ口座を作りに走りましょう

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

A-BOUT

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。