知らないから騙される生命保険のおばちゃんのテクニック

はーいどうも
月間30万pvある資産運用ブロガーの稲葉山城です
https://www.a-bout.jp/
保険のおばちゃんの勧誘をスルーする投資家です。

サラリーマンをしてると会社の生命保険のおばちゃんが出入りするが
知らないと騙されます生命保険のおばちゃんのトークによって。

まずは新しいカモを見つけると生命保険のおばちゃんの方法は
○○さん生命保険の○○です。みたいな挨拶で地縁を繋ぎます。
それでよかったら今アンケートしてるんでよかったら書いてくれませんか?
と言ってアンケート用紙を出してきます。

○○の商品が抽選で当たるんですよと言って本当に当たった人を
見た事がないので非常に怪しいアンケートを取ります。
そこには住所、年齢、名前を書く欄がので
アンケート中に色々聞いてきます。
独身、既婚、実家暮らしか、一人暮らしか、保険の有無なんて
ものまで

アンケートを書き終わると保険のおばちゃんの本領発揮です。
そのアンケートや聞いた個人情報から勝手に自分に合った保険の
詳細を持ってきてくれます。

苦労して作りました感じを出して相手は「ここまでして貰ったんだから」
と勝手な罪悪感を抱けばもうカモは鍋に入ったようなものです。
○○さん、独身でも既婚でも関係なく死亡保険に入った方がいいですよ。
亡くなっても○○○○円を受け取れますから。
独身なら親が貰うだけで自分は死んでるので関係ないのに入る意味ない保険

ガン保険は大事ですよ 芸能人の○○がなったり有名人の○○がガンになったとか 40歳以下でも100人に2人はガンになるので
数万と言う芸能人や有名人がガンになるのは当たり前

先進医療保険は大事ですよ 芸能人の○○がなったり有名人の○○がになったとか
数万と言う芸能人や有名人がなるのは当たり前
蚊に刺されて死ぬレベルの可能性しかない先進医療保険を売る。

年金大事ですよ 個人年金に入りましょう。
40年かけて高くても返戻率130%とかで途中解約すると
元本割れする商品
S&p500連動する商品なら数年で130%とか超えるのに

結婚すれば新しい保険を勧めて子供が生まれたら新しい保険を
進めて子供が働き始めると個人年金を勧める。

一度カモになってしまうとトコトン食いつくされる
知らないから騙される。 
魔法の言葉 「万が一」「念の為に」と言えばほとんどの人が
「万が一」「念の為に」保険に入って
保険のおばちゃんの給料を増やしてくれる美味しいカモです。

カモにならない為にもお金の勉強を

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

A-BOUT

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。