50代で投資は遅くない!!やらない理由にならない

はーいどうも
月間30万pvある資産運用ブロガーの稲葉山城です
https://www.a-bout.jp/

50代の人は何故投資を始めないのか?
それは50代だからもうしても手遅れだからだよって
言いますが
俺から言わせたらただの言い訳です

平均寿命は80歳で平均寿命で死ぬ人は大体は5割ぐらいで
実際は5割は80歳以上生きるので
死ぬまでお金は必要になるので死ぬまでに投資すれば
問題ないと考えています。

だから50代であれば平均寿命であれば80歳までと
考えれば約30年間の投資期間が存在する事になります。
30年間の投資期間で得られるお金は想像以上に大きいのは
知ってますか?

100万円を運用して年4%なら30年間で
100万円が324万円になります。
他にも元本が0円からでも毎月5万円を年4%で30年間なら
毎月5万円を溜めるだけなら1800万円ですが
運用すれば3437万円とほぼ倍になっています。

いやいやそれって儲かる前提だよね?損したら?
なんて言われる恐れがあるので
じゃあ実際に30年間のリターンで出てるインデックスファンドを
買えばいいだけです。

MSCI コクサイ・インデックスは先進国株式型の指数となります。
MSCI コクサイ・インデックスの30年間の平均リターンは8.9%です。

MSCI エマージング・マーケット・インデックス (円)は新興国株の指数となります。
MSCI エマージング・マーケット・インデックス (円)の30年間の平均リターンは9.3%です。

FTSE/シティグループ 世界国債インデックスはグローバル債権です。
FTSE/シティグループ 世界国債インデックスの30年間の平均リターンは5.6%です。

ちょっと書くのが手間なので画像を載せておきます。
画像は20年までしか乗ってませんが
30年分まで出すと個別になるのでまとめて載せれる
20年にしましたが

インデックスファンドは長期になればなるほど
リターンが安定するので基本的に+になりますので
この表にあるインデックスファンドは
30年でも全て+になっています。

30年も運用すると損したら?なんて事はならないんですよ
1987年の暴落 ブラックマンデー
2000年の暴落 ITバブルの崩壊
2008年の暴落 リーマン・ショック

世界的な株価暴落でも3回で暴落なんて言ったら
何回もあったのに30年間運用してれば
プラスって歴史が証明してるんです。
歴史的暴落を含めても30年ならいくらでもしても
大丈夫って分かりましたか?
だから50代でも安心して投資をして下さい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

A-BOUT

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。