名称未設定-2

音楽を好きになった理由

僕は最近まで音楽に全くといっていいほど関心がありませんでした。電車に乗るついでに、作業のついでに、、何かのついでに音楽を聞く程度で、特に好きではありませんでした。

そんな僕はここ一年で音楽を好きになり、音楽を聴くようになりました。

今回はその理由について話していきたいと思います。

突然ですが、みなさん音楽はどんな手段で聴きますか??

最近ではCDで音楽を聴く人がめっきり減ったように感じます。

その理由としては音楽ストリーミングサービスが普及したことが一番の要因だと思います。(音楽ストリーミングサービスとは、SpotifyやAWAなど料金定額で音楽が聴けるサービスです。最近ではYoutubeもYouTube Musicを始めましたね。)

その中でも僕はSpotifyで音楽を聴いています。

Spotifyは月額980円(学生は480円)で音楽が聴き放題です。


お金を払うと言う行為が音楽を好きにさせた

お金を払う。

それはそのものに対して価値をつける行為のことです。人はお金を払えば払うほどそのものを大切にするしそのものを好きになります。

正直に言いますが昔は無料ダウンロードで音楽を聞いていました。このころは特に音楽に関心があったわけではありませんでした。

「とりあえずこの音楽流行ってるから聞いとこ。」

て感じで自分の好きな音楽ジャンルを突き詰めようとは思いませんでした。

しかし僕はSpotifyの有料会員になって、どんどん音楽が好きになり、好きじゃなかったものにお金を払うと、そのものを好きになることに気付きました。

好きになった理由は簡単です。そのものが払った値段分の価値を持っているからです。同じものをタダで貰うよりお金を払ったことでそのものに払った値段分の価値がつくのです。

つまり、Spotifyでお金を払うようになってから僕は音楽を好きになりました。


この御時世だからこそ

動画、写真、音楽、マンガまでも、今では無料で聴けたり、見れたり出来てしまう時代。そんな時代だからこそちゃんとお金を払ってそのものを好きになろうと思いました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

オダヒロト

Designer/思ったことをつらつら書き連ねます。home page▶︎https://www.designbyhiroto.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。