詞「あの青い糸」

ふるさとの丘から 海を見れば
日立を結ぶように 糸がどこまでも‼
儚(はかな)い糸を つかめるか
あの青い糸は きっとこの手に入る
太陽に勝つ位の 熱いものがあれば
自分の手でも にぎれる…いつか必ず
あの長い糸が つかめる

海との間に 糸を張れば
世界へ続くように 夢がどこまでも‼
私も糸を つなげるか
あの光る糸は きっと架け橋となる
台風に勝つ位の 強いものがあれば
自分の足で わたれる…いつか必ず
あの長い糸が つながる

何もかも勝てる力が あれば歩ける
青白く光る糸は 誰でも取れるはず
あなたにも…


【地元「茨城県日立市かみあい町」の山からの詩】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

藤枝利教

私の詩を読んで下さい。気に入ったら、皆さんにもお知らせください。お願いいたします。 詩集「春雪トンネル2」が、2019/9/21にて完成した。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。