PROFILE-受験勉強とアルバイト

自分って自己分析苦手だなーと思うことがあったのでこれまで自分が考えていたことなどをnoteに自分のために書いておく。今回は予備校でのアルバイトのお話。

受験勉強とアルバイト

大学の4年間予備校でチューターのアルバイトをしていました。今の自分を作っているのはこの経験がとても大きいと思う。

働いていた予備校は自分が受験勉強をしていた所で、大学進学後に担任の先生から誘われて働き始めることになりました。

自分の受験勉強

1年生から予備校には入っていたけど全然勉強はしていなくて部活行ってモンハンやっての繰り返しだった。2年生の終わりくらいに10万円分くらいの講座が受け終わっていなかった。
「このままだと無駄になるから自分でお金払って」みたいなことを多分親に言われて無理やり毎日予備校へ行ってなんとか終わらせた。

そしたら不思議と毎日勉強する習慣はついて、そこから受験勉強を始めてなんとかMARCHに入れた。毎日10時間以上勉強したりして、いま振り返ってもなんであんな頑張れたのか不思議かも。自分の中では結構頑張ったと思う。

担任の先生が「いなげ君ならできるよ」って励ましてくれたのと、具体的な勉強方法を自分のレベルに合わせて教えてくれたのが大きかったと思う。あと一緒に毎日頑張ってた友達たちも。

正しいやり方で頑張れたので模試の度に点数が増えていって、学校授業ではわからなかった二次関数とか関係詞とか知識がどんどん身について、自分のレベルが上がるのが実感できてとても楽しかったのを覚えてる。

当時の勉強を頑張るモチベーションは「できるだけ偏差値高い学校」に入ること。分野は身近なものの構造を知るのが好きだったので生物を選んだ。点数が取れる得意科目でもあった。

大学生活

ワクワクしていた大学生活がはじまって、ちょっと慣れてきて「なんで大学通ってるんだろう」という気持ちになっていた。
受験勉強は結構頑張ったけど実際に入ってみたら別に勉強したいことなんてそんなにないし、授業はつまらないし。
テストのたびになんでこんなことのために時間とお金を使っているんだろうって思った。大学に行ってる意味がわからなくて悶々としてた。

1年生の終わりくらいに他の学校に転入した人を見て、「すごいな、自分もどこか違うところへ行った方が良いのかな」と思ったけど、そこまで自分にやりたいことや意志は無かったのでそのままなんとなく大学生活を過ごした。

予備校のアルバイト

大学に不満を抱える一方で、受験に向かって頑張っている生徒を応援していて
自分の学校選びの後悔から「大学選びを高校生のときにもっとちゃんとやれればよかったのかなーと」考え、学校の選び方ガイダンスとかを1,2年生とかに向けて力を入れて実施していた。

ガイダンスの企画を考えるのはとても楽しくて時給とか関係なく働いた。
1時間の中でどうやったら生徒に変化を与えれれるか目標から逆算してコンテンツを考えたり、スライドを作った。

このときにPowerPointにハマってデザインって楽しいと思うきっかけにもなった。同じ内容でもスライドの見せ方、伝え方によって生徒のひきつき方も変わる。フィーリングだと思ってたデザインはきちんとルールがあるんだ!というのを学びました。

メインの業務は担任の生徒との面談で、校舎のチューターはみんな生徒のことを第一に考え指導をしていたので一緒に働いていて楽しかった。

一方でチューターが1対1で指導し人力で対応していくには限界があるなとも感じた。チューターの経歴によって指導のクオリティーにばらつきは出るし、人数によって指導できる生徒が限られるので。

技術(インターネット)の力を使って課題解決の方法を考えた方が影響が大きくなるし効率的だよなーとか思いました。もう2018年なんだから。

いまの自分につながってる考えとか

こんな経験がいまITベンチャーでデザイナーをしている理由にもつながっているのかなと思います。

- できることが増え成長を実感するのが楽しい
- 同じ目標に向かって頑張ってる人と一緒にいたい
- 自分と同じ後悔はして欲しくない
- 課題を解決するために企画を考えたい
- デザインの力を使えば効率的に課題を解決できる
- 技術の力を使って効率的に課題を解決したい

自分の中でも良い整理になった。他の人の参考になる部分があれば嬉しいです。他にもあるので出来たら書いていこ。書くとしたらこんな感じかな。

- ビジコンで惨敗した話- 留年インターン生活- デザイナーへの道のり- 社会人1年目で大事にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた代金は本の購入などデザインの勉強に当てさせていただきます🙏📚

ありがとうございます!次回もお楽しみに🚀

いなげ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。