見出し画像

ノンデザイナーだった僕が新卒でデザイナーになるまで

Fintechベンチャーで新卒2年目デザイナーとして働いています、いなげ(@17_makoto)です。

「大学ではデザインを学んでいたんですか?」

デザイナーを名乗ると良くされる質問です。僕は大学で全然関係ない生物を学んでいて、アルバイトも予備校の講師をしていました。

今回はタイトル通りで「デザイナーになりたい!」と思い立ったけど、美大卒じゃ無い・実務経験の無い・ノンデザイナーだった僕が新卒でデザイナーになるまでのお話です。

最近、新卒採用のイベントや面接で学生の方とお話しさせてもらうことが出てきて「デザイン興味あるけど何したらいいかわからない…」という方もちらほら。そんな人たちに少しでも参考になればと思います。

もくじ
1.とにかく情報収集期
2.とにかく発信期
3.デザインでお金を稼いでみる期
4.とりあえずつくってみる期①
5.とりあえずつくってみる期②
6.デザイナーに会ってみる期
7.新卒デザイナー期
8.まとめ

1.とにかく情報収集期

就活してるときに「広告とかデザインに興味あるな…!」と気付いて、良いなと思った広告をひたすら収集してました。

(とりあえず撮っただけで、それを何に役立てるでもないけど…)

たくさん見てるうちに自分も作ってみたいと思うようになって「デザイナー なり方」でググったり。

そしたら「ポートフォリオが必要」と出てきたけど制作物なんて何もない。何もない状態の人はどうしたらいいの?と調べたら「まず作ったものを発信しろ!」と書いてあったので、とりあえずInstagramで発信しはじめました。

2.とにかく発信期

デザイナーになれたら良いけどデザインツールを使えるわけじゃなかったので手書きでらくがきをInstagramに投稿しまくってました。

https://www.instagram.com/17genai/

そしたら外人の人がいいねをくれたり「NICE!!👍」とかコメントくれたりしてすごく楽しくなってきたり。

3.デザインでお金を稼いでみる期

なんかたくさん絵書いたし、お金稼げたら嬉しいなーと思って、UTme!というアプリで描いたらくがきをTシャツにしてみました。

LIKE A MAGIC Tシャツ

そしたら「いいね!」と言ってくれた友達が2人いてTシャツを買ってくれた。たったの600円だけど収入を得て、もしかしてデザインを仕事にできるんじゃない?という気持ちになってきました😇(安易)

4.とりあえずつくってみる期①

デザインを仕事にするとはいえ作った実績はなかったので知り合いの会社で何か作らせてくれる所を探しました。そしたら「バナー作ってみる?」と言ってくれたのでフリー素材とかを使いながらバナーを作成。

このときもデザインツールなんて使えなかったのでパワーポイントで作成してました。(今考えると信じられない笑)

5.とりあえずつくってみる期②

とはいえデザインツールが使えないとデザイナーとしては働けないよね、ということでようやくSketchやPhotoshopを勉強しはじめました。

基本的な操作は教本や、Schoo(スクー)という動画学習のサービスで勉強しました。

また、周りに声をかけてバナーを作らせてもらえる会社を見つけてデザインをしていました。

 https://case.wantedly.com/portfolio/projects/1717

6.デザイナーに会ってみる期

「デザインに興味ある…!」と気付いて色々手を動かしてみたけど、「デザイナーの仕事がどんななのか全然知らないぞ」という状態だったのでデザインしている人に直接会って話を聞いてみました。

先輩にデザイナーの方を紹介してもらったり、TwitterでDM送ったり、デザイナーが集まるイベントに参加したりしてみたり。

Twitter経由でUXデザイナー・グラフィックレコーダーの@4mimimizuさんとお話しできたり、ベンチャーで働くデザイナーの方と話して「デザイン」とひとことで言ってもめちゃめちゃに幅が広くて色んな働き方があるんだなと知りました。

色んな人に会って「プロダクト持ってるベンチャー企業でデザイナーをしたい」と思っていたところで、現在の会社の先輩方に会いたまたまインターンに誘ってもらって、なんかデザイナーとして働きはじめることができているという今です。

👆当時参加したイベント

ConnpassPeatix、Facebookをあさってデザインと名のつくイベントに行っていました。今だとTwitterで影響力ある人フォローして会ってみたい人がいるイベントにいくのがおすすめな気がします。

7.新卒デザイナー期

デザイナーとして働き始めて1年が経ち、至らない点も多いですが足りないところは都度インプットしながら・周囲の先輩に助けてもらいながら、なんだかんだデザイナーやれてます。

8.まとめ

結論、美大卒じゃなくてもデザインの経験がなくてもデザイナーにはなれます(なれた🙌

そもそもみんなはじめは未経験だし、意外とIT業界のデザイナーの人はずっとデザインやってたみたいな人は多くはない気がします。

いまどきSNSを活用すればいろんな人に会えたり、仕事をもらえたりすると思うので「興味あるけど何したらいいかわからない…」という人は興味あること・できることをとりあえずやってみるのが良いのかなと思います🏃

〜Twitterでもデザインやお仕事についてつぶやいています〜

\ FOLLOW ME!! /
いなげのTwitterはこちら👉 @17_makoto

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた代金は本の購入などデザインの勉強に当てさせていただきます🙏📚

ありがとうございます!次回もお楽しみに🚀
126

いなげ

MakotoInage / Designer / MoneyForward,Inc. / 予備校のバイトでパワポをずっと触っていたらいつの間にかデザイナーになっていました。

未経験からデザイナーになるノート

大学で生物を学んでいた僕がベンチャーでデザイナーとして働くまでにやったこと、今やっていることをまとめています。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。