見出し画像

決まっていない未来に対して覚える不安に対して。


どうも、180℃カフェオレブロガーのいずっちです!


最近読んだ本で、「半径5メートル以内のニーズを見つけて解決してみよう。」ということが書いてあった。


「それいいな!」と思ったことを今思い出した。


5メートル以内に1つのニーズがあったとしたら、100メートルに広げたら単純計算そのニーズにつき20人はそのニーズを求めていることになる。


そんな単純なものではない。が。笑


ニーズは声に現れる。


最近一番聴いた半径5メートル以内の「あ、この人困ってそうだな」という人の声は


「絶対に受かるという保証がないのに勉強してもなーって感じだー!」


という声だ。この人は教員採用試験を控えている人だ。


確かに、「これだけやれば絶対に受かる」と決まっているわけではない。


誰よりも頑張って、努力して、「やりきった・・・!」と思っても受かる保障はない。


そういう部分に不安が残る。


それはわかる。


だが、母親が僕たちを生んだ瞬間に、「幸せな人生を送れる」と約束されているわけではない。


僕たちは、「幸せな人生を送れる」という保障もなく命を燃やして生きている。


それでもなんとか、生きている。


目の前のことに集中して取り組んで「今」を全うしようとしている。


だから、「今」をどう過ごすか、また何を思いながら過ごすかが大事になってくる。


今ゲームばかりしていても、今勉強に熱心に取り組んでいても変わらず時間は流れていく。


どう過ごそうが明日はくるけど、どう過ごすかでどんな気分で明日を迎えられるのかは変わってくる。


だから、「今」に集中しておけばいい。


それでやりきった後に、それでも落ちたなら、もうしょうがない。


遊んで気分をリフレッシュして、自分の人生における「次の一歩」を踏み出していくしかない。


人生とは結局それの繰り返しだ。


つまり何が言いたいのかというと、今をしっかりと生きようぜということだ。


1時間をポジティブな気持ちで過ごそうが、ネガティブな気持ちで過ごそうが、同じ「1時間」だ。


それは自分で選択できることだ。


つまり何が言いたいのかというと、今を選択してしっかりと生きようぜということだ。


あんま頑張らずうまくいかなかったら、誰か(環境)のせいにしたくなる。けど、超頑張ってやりきったら、その結果を受け入れられる。


以上!


頑張ろう。


※現状、ニーズの解決にはなっていないが、何か思ってくれると嬉しい。


関連記事はこちら!⬇︎




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

いずっち

島根大学4回生のいずっちです!僕の夢は、幸せな家庭を築くこと!そのために、自分の名前で稼げるようになることが目標です!面白い生き方している人をインタビューしたブログはこちら!→https://www.expose.life映画、ONE PIECE、ジョジョ、数学が好きです!

半径5メートルの〇〇

半径5m以内にある何かについてまとめたものです! ニーズなど!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。