Twitterの育児パパ垢による飲み会

去る9月26日に新宿某所で主に未就学児のいるTwitterの育児パパ垢による飲み会が開催されました。総勢10名の参加者で予定が調整され、無事決行(うち1名はご家庭の都合で残念ながら不参加)と相成りました。

割と珍しいイベントかと思うので、自分なりに軽くまとめてみました。徹夜明けと飲み過ぎたというのもありかなり曖昧で偏りのある内容かと思うので、あくまで一参加者の一視点として読んでいただければと思います。

リチャさんが「パパ垢10人の飲み会でビンビンに刺激された!目指すパパ像は十人十色」という記事を、子育てとーさんさんが「ネットの向こうのお父さんたち」という記事を書かれているのでそちらも是非ご覧下さい。

直接的な経緯

元々の発端は、「脱自己中男」のリチャさんが「愚痴りたい」みたいなツイートをしたところ、「じゃあ飲みましょうよ」とたろっくすさんが絡んで、それを見かけた他のパパ垢達が「俺も俺も」とリプライで続いたためだったかと記憶しています(曖昧)。

偶然そのやりとりを1両日中に見かけたパパ垢さんでグループメッセージが作成され、日程が調整されることになりました。たまたま見かけて参加できたのはラッキーでした。関東近郊はこういうのが気軽に参加できていいですね。

皆さん立派な社会人のためか、hoihoiさんとたろっくすさんを中心に仕事ができる感じでテキパキと段取りがなされ、日程もまさかの言い出しっぺのリチャさん以外全員OKな日程が出てきたので、言い出しっぺのリチャさんも調整して全員参加の日程とお店が決まり、りくパパさんがお店を予約してくれました。(決まったお店をオススメしてくれたりょーたさんが残念ながら直前で都合が付かなくなってしまいました。)

参加メンバー

参加者は概ね30代前半から40代前半だったかと思います。お子さんは下の子が1〜4歳、上の子が4〜8歳、といった感じのようです。現在育休中の方はおらず、育休取得経験者は3名…だったでしょうか。今後の育休を検討されている方もいたかと思います。

参加者のうち3名ほどは既に別のイベントで顔を合わせていらっしゃったようで、私も3日前の遠足子育てとーさんさんとお会いしていました。ただ、基本的には初めて同士の飲み会だったかと思います。

いわゆる「オフ会」なので顔が分からず、りくパパさんがTwitterのアイコンと名前をシールにして印刷してきてくれたので席に座るときにそのシールを取るわけですが、どのアカウントのシールを取るんだろうと見ているのはオフ会らしい面白い瞬間でした。

Twitterが元なのでどんな方が来るのかと思っていましたが、さすがに妻子が居て育児に参加されているお父さん方なので、細かい気遣いのできる大人な方ばかりでした。

それと、その後のツイートで何名か呟いておられましたが、タバコの臭いのしない飲み会でした。全員ノンスモーカーだったかは分かりませんが、たばこ臭くない飲み会というのも珍しいので助かりました。

なお、Twitterのリストに当該メンバーのリストを作成してあります。

飲み会のお店

落ち着きのあるシックなお店でした。実はADHD気味でカクテルパーティー効果が機能せず雑音の多い居酒屋は人の話が聞き取れないので苦手なのですが、ちょうど10名向けの個室で今回の飲み会にとてもマッチしていて助かりました。お値段は相応にほどほどという感じ。9名という人数で適度に話ながら飲むには費用対効果の高いお店でした。

飲み会の様子

ぱぱとらまんさんが一番乗りで、私は2番手で15分前くらいに入店しましたが(iPhoneを職場に忘れて道に迷った)、9名の飲み会としては珍しくほぼ時間通りに全員集合した感じだったかと思います。育児参加されているパパ垢なので普段から残業等は抑えめで頑張られてるというのもあると思いますし、珍しい飲み会なので皆さん気合いが入っていたというのもあったかもしれません。

出だしはぱぱとらまんさんにうまく仕切っていただき、自己紹介と質問タイムで短すぎず長すぎずうまく全員のお話を聞くことができました。自己紹介は、私こと着太郎→りくパパさん→子育てとーさんさん→あるふぁるふぁさん→ニャロメさん→リチャさん→hoihoiさん→たろっくすさん→ぱぱとらまんさん、という順番でした。

全体的に馬鹿騒ぎにはならず、かといって気まずい雰囲気にもならず、盛り上がりつつも節度のあるとても良い大人の飲み会だったかと思います。

主な話題

元々は愚痴りたいというのが発端だったはずですが、人数が多かったのもあるのか、家庭や育児、仕事の愚痴はそれほど出てこず、やはりTwitter育児垢界隈の話題が多かったように思います。業界事情ではないですが、ウォッチできていないアカウントや話題もあるのでそういう点でも楽しめました。

またそれに派生して育児関連の考え方や問題点についての話題があり、それぞれの立場で微妙に考え方が異なり、それぞれに共感できたのはとても楽しい出来事でした。Twitter上では十分ウォッチできていないので、こういう立場でこういう考え方なんだな、というのが人となりと共に聞くことができたので大変貴重でした。

当初は2時間程度でお開きになるのかなと思っていましたが、意外に皆さん話が盛り上がり、1名だけ先に帰られた大人な方がいらっしゃったのみで、結局4時間も話通しで、恐らく皆さんまだまだしゃべり足りなかったのではないでしょうか。

事後の感想

個人的な認識の範囲では、9人の初めて同士の飲み会としては文句の付け所のない、理想的な流れだったのではないかと思います。

前述の通り4時間しゃべり通しでしたが、まだまだ話足りていないといった感じでしたし、飲み会らしい愚痴りもなかったので、そういった居酒屋でくだを巻くのも面白そうかなと思います。

また次の機会があることを心待ちにしています。

それともう一点、帰りが遅くなってしまいましたので、各ご家庭でワンオペしていただいた奥様方には申し訳ありませんでした。おかげさまで珍しい飲み会でストレス発散とモチベーションアップが図れたかと思いますので、各ご家庭にもプラスの影響があることと思っています。各参加者とそのご家族の皆様、ありがとうございました。

個人的な反省点

いつものことなんですが、仕事の調整がうまくできず前日徹夜っぽくなってしまいました。それに関連して栄養ドリンクについて少し熱く語ってしまったのは反省点です。

それと本当に久しぶりの飲み会だったので酒量を間違えて飲み過ぎて翌日二日酔いになってしまいました。ベタですみません。(アルコールの分解は人より早いがアセトアルデヒドの分解は人並み以下)

飲み会では割と歯に衣着せぬコメントを何回かしたため、disりの着太郎と認知されてしまったかもしれませんが、悪意はないのでご容赦いただけたら。もし素で失礼なのがあったらダイレクトメッセージでこっそり教えて下さい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

何か少しでも役に立ったらと思います。

せんきゅー!
11

育児研究パパ 着太郎

2016年10月生まれの息子の父親です。「根拠に基づく育児」をポリシーに、エビデンス重視の育児情報を収集、発信します。 https://twitter.com/192study
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。