モリクラ ヒロキ

キッカケを言葉とデザインで作る / お仕事は▶️ morikura@1997design.net

3月19日(火曜日)

デザインって、どこまでいっても手段の1つだと思う。僕はデザインが楽しいっていうより、その先のことが楽しい。

山にこもって1人で絵を描くより、人混みの中にドバーーーッと絵の具ばらまく方が興奮するってこと。刃は鋭く。

20歳の独立日記〜160日目〜

3月16日(土)


オードリーのオールナイトニッポンを第一回放送から聞いている。

ゲストに作家の西加奈子さんが出ていた回が好きだ。西加奈子さんの優しい関西弁が、聞いていて何とも心地よい。標準語に染まらず、関西弁を取り戻そうと思う。

20歳の独立日記〜158日目〜

3月6日(水曜日)

全く知らない人のAmebaブログをずっと読んでいた。不登校の女の子のお母さんのブログ。

ムスメがお昼だけ学校に行けた、お弁当を作ったとか。ちょっとした女の子の成長や、「不登校なんてダメだ」と思いこんでいたお母さんが「不登校でも健康なら良い」と感じ始めるなど、お母さんの精神的成長も楽しかった。

そのブログはずっと更新が止まっている。当初は中学2年生だった女の子が高校に進学を

もっとみる

20歳の独立日記〜156日目〜

3月4日(月曜日)

なんかすごく悔しい。毎日。

面白いことがあっても仕事があるから行けないとか、直接会って打ち合わせができたらもっと良いものができるのに、とか。

できないことに理由をつけて、時間に縛られて、お金と会社に捕まって。毎日残業ばっかりして。

コタツでアイス食べながら、「大阪に残ってたら、もっと稼げたのかなぁ」とか、昔の友達にクダをまいたりしてる。

パソコンを開いてツイッターをし

もっとみる

20歳の独立日記〜155日目〜

3月3日(日曜日)

こんな記事を読んだ。

僕も苦手なことだらけ。朝起きるのは苦手だし、単純作業も苦手だし、正直細々としたデザインも苦手。

ぽんずさんの言っているように、僕もそれを「恥ずかしいこと」だと心の底で感じていたのかもしれない。

皆、きっと出来ている。だけど自分はできてない。恥ずかしい…。こんな風に。

今思えば、逆に自分の得意なことが苦手な人もいるわけで。金子みすゞのように、私と小

もっとみる

20歳の独立日記〜154日目〜

3月1日(金曜日)

入社したてのとき、「俺は大阪でフリーランスでやってたんだから」という謎の自信があった。まぁそれは砂の城なわけで、早々に崩れ去った。

まず、フリーのときは自分の得意なことしかやらなかった。(まぁそれが一番ストレスが無くて良いから、そうしてたんだけど。)だから、苦手なテイストのデザインにはかなりの時間がかかる。

そして、自分の提案はなかなか通らない。周りのベテランに比べて、経

もっとみる