2月26日(火)「基本的人権の歴史と現代社会」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本国憲法で保障されている基本的人権。現代社会において所与のものとなっているこの考えですが、そこに至るまでには多くの葛藤や思想的対立がありました。

元々西洋キリスト教文明を基軸として生まれた考え方ではありますが、基本的人権の普遍的価値観について尊重することに異論を持つ人は、現代日本においてもほとんどいないでしょう。

しかし、その一方で無くならない、いじめ・パワハラ・暴力・差別等々の理不尽な不平等・不公平の問題は今も現代社会に多く見受けられます。

日本のみならず、グローバルで概観して多くの問題がまだ現代社会には横たわっていますが、今一度、歴史を軸に社会問題を検討することは、重要な視点となるでしょう。

現代社会を生きていく上で避けては通れない基本的人権について、参加者の皆さんと考えていきます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【今回の勉強会は、特にこんな方にオススメ】
・現代社会に課題意識をお持ちの方

【今回の勉強会の内容】
基本的人権の形成過程について
基本的人権の日本社会における受容
現代日本社会における諸問題を考える

【開催日時】
02/26(火)19:30~21:30

【場所】
東京都中央区日本橋人形町2-15-16高道ビル4階

【参加費】
¥3,000(税込み)/一人備考:領収書発行可能です。

【申込方法】
FBイベントページから申し込む

or

Googleフォームから申し込む
=================================

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

歴史を軸にした各種勉強会

勉強会一覧を掲載します。内容・スケジュールを前月の22日前後に掲載するようにします。 また、勉強会風景の掲載もありますので、参加を検討される際にご参考にしてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。