終わり始める音がする

いつはっきりと変わったかわからないのに、
気がつくと、
あ、もうちがってきた、と思う。

あんなに好んで履いていたショートパンツは、
今はもう履こうとも思わない。
なんだか今日はその気分じゃないな、という日が積み重なって、
シーズンが一回りしても、また
今日はその気分じゃないな、という日が積み重なって
ついに、もう似合わなくなったんだと自覚する。

それは好みの問題だけではなくて、
年を経るごとに、
自分の顔や体つき、そこから発生する雰囲気が
変わってきた結果だった。

人も、そう。
あんなに好きで、好きで、
すごく執着していた人。

今日のごはんは、なんだかちょっと楽しくなかったかも。
今日は一緒にいて楽しかったけど、
すごく楽しくて帰りたくないくらいなわけではないかな。

そんな気持ちが積み重なっていって、
ある日、
あぁこの関係は終わりなんだな、と自覚する。

人は変わる。
見た目も変わるし、気持ちも変わる。
まだ終わってはいないけれど
だんだん終わり始める気配を感じていて、
とても、寂しい。

#日記
#エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ゆうこ

色んな考えとか、思いとかを語りたく。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。