今夜は吐露っちゃうぜ。

2週間にいっぺん、メンヘラ気質のあるわたしはメンタルクリニックに通い、投薬治療とカウンセリングをしてもらっています。
割と最近は体調が安定しているので、睡眠薬をはずしてもらいました。
夜更かしを楽しむ余裕があるくらいだしね。笑

ちなみに、わたしはメンヘラというものがあまり好きではないです。
大学で臨床心理学を専攻していてカウンセラーをかつて目指して勉強していたので偏見はないものの
精神科にダラダラ治療に通う印象が強く、それがあまり好きではなかったのです。
本当に治る必要性を感じる人だけが通院すればいいし、病気であることで「何か」を得ている人は治らなくていいと、わたしは考えているから。
今わたしが通っている病院は、まさにその考え方で開業しているところで
「治りたい人だけご来院ください。治る気のない方や病気であることで何かを得ている、という方はご遠慮ください」
という病院のHPの一文に感銘を覚え、即電話予約をしました。
ちなみにわたしがカウンセラーになるのをやめた理由は、治る気のない奴の話は金を貰ってでも聞きたくないという理由からです。
進展のない、建設的でない話は自分の合理性がそれを許さないのです。笑

去年の春頃、バイト先のクソオーナーを日々叱りまくったりバトルしていたわたしは
ストレス過多のあまり胃潰瘍のような胃の痛みを訴えるところから始まり(胃カメラしたらめちゃくちゃ綺麗な胃でした健康バンザイ!)
バイトをやめた夏頃になって、一気に症状が加速して、昼夜を問わず一睡も出来なくなってしまいました。
バトルしている間は気が張っていたけど、やめてから環境が緩んだぶんドバーーーーッと症状が出て
睡眠不足だけでなく自殺願望や抑うつ症状のようなものも出てしまっていました。
(ちなみにやめたバイト先の最後の勤務日はバイトがあまりに嫌すぎて眩暈がしたし、なんなら吐いた。笑)
ちなみにバイトをやめるのは、ほぼ副店長のような立場だったのもあって、自分で言うのもなんだけど
責任感はそれなりにあるタイプだから苦渋の決断ではありました。
残された真面目に働いてる子達を残してやめる罪悪感はあったけど、クソオーナーのクソな手違いで、わたしがやめた約一ヶ月後に店は閉店となりましたとさ。
あえて言おう、オーナーざまぁwwwwwwwww

とまあそんなことがあったり、他にもいろいろ自分なりにストレス抱えてて
家に帰りたくないなあとかもあったりで
特にカウンセリングの場面で憂鬱なことや病理についてやら心理的なアレコレを愚痴ったり吐露したりするわけです。
そもそも投薬治療にも否定的な考え方を持つわたしは、特にカウンセリングの時間を大切にしています。
それは病院の方針ともほぼ一致し、
病院もカウンセリングありきの治療と考えているので、もはや病院とはいえ、ここまでの一致となると運命の出会いといっても過言ではない気になってくる。笑

お陰さまで、体調は性欲がないことを除けば、ほぼ快方に向かっています。
たまに薬が性欲に影響を及ぼすことがあるらしいが
わたしの場合は心理的要因の方が大きいのでは……?と診断されたので
カウンセリングでも赤裸々に相談してみたけど、いやー最近の充実感ばかりが目について原因が見当たらないったらないwwwwwwwww
痴漢されたからなのでは?とかもあったけどその前から女として死んでますみたいなwwwwww
他にカウンセリングで話したことといえば
新しいバイトがプレッシャーあるけど楽しい!とか、noteに綴ったようなことを考えたこととして話してみたり、そんな一時間でした。
調子がいいときは世間話で終わるし、嫌なことがあれば愚痴になるし、そのあたりは顕著です。笑
ただ、プロに話を聞いてもらっているので、躊躇なく話せます。
なんたってこちらは彼らの技術料にお金払って話してるので、友達に愚痴るときのように余計なこととか考えず、変な遠慮もせず、ありのままを愚痴れるので、大変助かっています。
そして何より、話を聞くうえでの技術や心づもりというのは、訓練が必要だったりして、そうそう一般の方が持ち合わせているスキルではないので…その部分に大いに救われています。

そもそも友達が多いタイプではないし、基本的に自分の問題は自分で淡々と解決してしまいますが
わたし的友達に愚痴る時あるあるとして、愚痴ってんのこっちなのに友達の方が「私の時は……」っていうの、お前の話は聞いてねえよクソがってなるタイプなので、友達の愚痴は聞きますが、基本的にはわたしから愚痴ることは滅多にないです。
友達に対してそういうことを期待することと、自分が愚痴ることに対しての信頼感を捨てたら、逆に人付き合いに適当な距離感が出来て、とても楽になりました。

ついついストレスを溜めがちな性格ですが
出来るだけシンプルに考え、シンプルに生きる、ということを心がけています。
わたしが「いいなあ」と思う人は、みんなそれが出来ている人達だということに気付いたので。
最近気付きましたが、シンプルに生きるには知恵がいります。
そういう意味では、色んな経験を積んでナンボだし、たらればだけどもうちょい勉強しとけばよかったなーとも思います。
それでも、今を楽しくシンプルに生きる。
それがわたしの今の目標です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。