新興国の新たなモデルを作れるか?中国のエンタメ系スタートアップ8社


にーはお!今月はエンタメ領域のスタートアップ8社を紹介します。

IPホルダーと企業をマッチングさせるプラットフォームや、ネット上の個人のスターと企業を結びつけるプラットフォームが出てくるのは日本と同じ流れですね。

中国の国土は広く、テレビのチャンネルも無限にあるので(視聴率数%でも優秀)、芸能事務所の力はそこまで強くなく、よりインターネット・サービスが参入しやすいでしょう。

また人材の流動が激しい中国では、サブ従事者(マネージャー、メイクアップする人)を自社で抱えずに、フリーランスと個別契約を結んでそうで、マッチングサイトは相性が良さそう。


日本だと、結局テレビに出れてなんぼで、そのテレビ局は既存の大手芸能事務所と結託していそうで、どれだけインターネットで活躍しても、既存の芸能事務所を経由しないと活躍するのは難しそうな印象を受けます。

結果インターネット・サービス発の芸能人の絶対数は多くならず、稼げず、新規で参入する産業としてあまり魅力的なものにならなさそうです。

市場規模は大きいものの、既得権益を壊すのが難しく、参入障壁は高そう。


日本にはない、芸能業界のモデルを創っていくであろう中国スタートアップに注目です。






网红网(wanghongwang)

- 調達日:20160616

- URL:無し

- ラウンド:エンジェル

- 調達額:数百万元

- 企業紹介:

 ネット上のスター、いわゆる「網紅」関連のプラットフォーム。ただし、他の「網紅」プラットフォームが消費者向けの業務を主としているのとは異なり、この企業はB2B形式をとる。企業主やある企業を代表する人物のイメージアップを図ること、企業がブランドのイメージアップをするのを手伝うことの二つを行う。

- 参考記事:

“网红网”获“口袋兼职”数百万元天使轮融资,携手切校园市场

(http://36kr.com/p/5048208.html)


この続きをみるには

この続き:3,129文字

新興国の新たなモデルを作れるか?中国のエンタメ系スタートアップ8社

家田昇悟

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

家田昇悟

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。