2018年3月下旬の中国インターネットNewsまとめ


2018年3月の中国インターネット業界のニュースまとめです。特に日本で事業開発や投資事業、小売事業で最先端の中国事例を追いかけたい方向けです。

断片断片で流れてくるニュースですが、トピック=1つのトレンドという形で読んでもらえると中国のインターネットの大きなトレンドが分かると思います。

コンテンツは自身のTwitterのTweetが中心です。(Tweetをまとめたコンテンツになります)

1記事だと1,000円ですが、特定業界のレポートと合わせると合計1,980円でご購読頂けます。

目次

この目次に沿う形でTweetをキュレーションしています。

(3月上旬)

・消費のアップデート
・メディアのアップデート
・商圏3kmを争う闘い
・OMO時代に勝ち残るのは誰か?
・モバイルビジネスのプラットフォームはスマホメーカーかアプリマーケットプレイスかあるいはWeixinのミニプログラムか
・ofoとmobikeはどうなる?
・Alibaba、Tencentの動向
・その他IPO情報など

(3月下旬)


この続きをみるには

この続き:1,345文字
記事を購入する

2018年3月下旬の中国インターネットNewsまとめ

家田昇悟

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

家田昇悟

中国インターネット研究所

目覚ましい勢いで成長する中国のインターネット。 中国インターネットの「今」を理解できる情報を発信していきます。 今までは投資情報が中心でしたが、今後はデジタル化、経営戦略、ガバナンスなど「中国経営から学ぶ」をテーマに参考になるケーススタディを月2回取り上げていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。