コバヤシヨシノリ

漫画家ではありません、イラストレーターをやっております /主に書籍・雑誌などのお仕事で活動中/ http://clipside.net

インスピレーションを高める方法

何かを生み出すときのエネルギーを他の事に役立てないものかと考えているこのごろ。

パッと思いつくときもあれば頭をひねってようやく絞り出すときもある。
ひらめく瞬間はいつだって気まぐれ。
僕は想像を膨らませる方法が2タイプあり、
ひとつは誘導型
もうひとつは追い込み型

誘導型は日常の読書から「あっ、あれを描いてみよう」「こんなシーンはどうかな?」とぼんやりと構想が思いつくことが多い。
それを丸と四

もっとみる

ラフの役割について

初めてイラストレーションの依頼が来たのがとてもラッキーなことに装画だった。
装丁塾を修了した直後だったのと、とにかく初めて尽くしの経験だったのでとても鮮明に覚えている。

ラフであってラフでない

装丁塾で教わったのは「装画に対してのイラストレーションとは何か」であり、仕事のやり方を習った訳ではなかったので仕事としての手順が分からなかった。
打ち合わせ時にラフの描き方を教えてもらい、自宅に帰り早速

もっとみる

道具たち

子どもの頃から好きな漫画がある。
大人になっても、そして今でも好きな漫画。
その尊敬する漫画家にファンレターを送るといつも丁寧に返信をくださる。
そんなある日、銀座で個展をされるとのお便りを頂き初日に行った。
サイン会のときに図々しく名乗ったら「あぁ、君だったのか」と言ってもらえて嬉しくて調子に乗り使用画材を聞たところ惜しげも無く教えてくれた。
12色の絵の具
スーパーでも手に入る絵の具を使ってい

もっとみる

イラストレーターとしての時間

平日の昼間は会社にいる。
それも畑違いの職種。
隠している訳ではないがわざわざ自分から言うことでもないので特に公表はしていなかった。
兼業イラストレーターってやつです。
そこでよく聞かれるのが

いつ描いているの?

イラストレーターを目指したいと妻に相談した際、家族には迷惑をかけないからと約束したので家族の時間を割くことはしない。
とはいえ睡眠時間の削減は非効率だから空いている僕の時間をイラスト

もっとみる

はじめまして

はじめまして
コバヤシヨシノリと申します。
漫画家ではありません、イラストレーターをやっています。
フランス版ウィキペディアには同姓同名の漫画家の公式サイトが僕のサイトになっていますが漫画家ではありません。

ブログはかれこれ15年程続けていますが一向に文章力はあがりません。
平成から令和に変わる今、少し自身の生活に変化をつけようと思いnoteに登録しました。
ここではイラストレーターとして僕がや

もっとみる