見出し画像

個展に向けて

10月11日から16日まで表参道にあるHBギャラリーにて個展を開催します。
テーマは「15の春」 

日本の離島には高校がない島が多数あります。
子どもたちは進学のために島を離れ、家族とも離れて高校生活を送らなければなりません。15歳にして自立。
そこには思春期の様々な問題があるのだと思います。

2年前、八重山列島に遊びに行った時、小中学校はあるけど高校がないのに気づき帰宅後色々と調べてみました。中学卒業後家族と離れて暮らす事を知り、年頃の娘がいる父として複雑な思いで15の春をテーマにした本を読み、そこでボロジノ娘の事を知りました。

旅立ち、別れ、感謝の島唄

沖縄から東へ460キロ離れた所にある絶海の孤島、南大東島。
この島にはボロジノ娘という少女民謡グループがあり、小さな子から中学生まで様々な年齢の子が所属しており、3月4日三線の日(正式には「ゆかる日(縁起の良い日) まさる日(優る、勝るの重ね言葉) さんしんの日」という)に島を離れる子は舞台に立ち別れの唄を歌います。
家族に思いを込めてアバヨーイ(八丈島の方言で「さようなら」)を。
これは実際の映像を動画で見ることもできますし、映画化もされています。

画像1


初めての漫画

個展会場で販売予定の冊子に漫画を掲載しようと思い初めて本格的に取り組みました。
といってもたったの10ページですが。
いつも描くやり方とは違うので何度も何度もやり直し納得のいくものができました。こちらも合わせてご覧いただければ幸いです。

爽やかな風をお届けできたらなと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

コバヤシヨシノリ 個展
アバヨーイ
2019年10月11日から16日
11時~19時(最終日は17時まで)

HBギャラリー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-5-4
原宿エノモトビル1F(地下鉄表参道駅 A2出口)
TEL. 03-5474-2325

http://hbgallery.com/map.html






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
9

コバヤシヨシノリ

漫画家ではありません、イラストレーターをやっております /主に書籍・雑誌などのお仕事で活動中/ http://clipside.net
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。