お酒とともに

169
ノート

「あの頃はよかった」と、誰かと懐かしむ時がわたしにも来るのだろうか

スナックでバイトを始めて3ヶ月弱が経ちました。ありがたいことに、お客さんも何人かついていただいて、わたしが出勤している時でないとお店には来なかったりする。

55〜70歳くらいのお客さんが多いのだけれど、68歳のママと一緒に「あの頃はよかった」と話しているのを隣でよく聞いている。「あの頃の歌はいいのが多い」「あの頃の俳優が本物だ」「あの頃の本は面白い」「あの頃の映画は見応えがあった」…。最初は、ご

もっとみる
ありがとうございます!我も好きです
24

「今日も全力で生ききった」と思いながら1日を終えるために

多くの人が死ぬ前に後悔することは、
「自分に正直な人生を生きればよかった」
「働きすぎなければよかった」
「幸せをあきらめなければよかった」
「思い切って自分の気持ちを伝えればよかった」
「友人と連絡を取り続ければよかった」
の5つだそうだ。

人それぞれ、何を犠牲にしながら生きているかは少しずつ違っているだろう。でも、「自分に正直な人生」「働きすぎない」「幸せを諦めない」は、自分を大切にするとい

もっとみる
私もスキです!takk(ありがとう)!
200

すでにあるリソースを引き出す3つのアプローチ/偏愛マップ、アプリシエイティブ・インクワイアリー、ギフト・サークル

こんにちは、勉強家の兼松佳宏です。

前回ご紹介した、すでに持っているリソースを引き出すワーク「リソースフルすごろく」では、「偏愛○☓クイズ」「お祝い二択クイズ」「ニーズのシェア」という3つの柱でスゴロクの中身をつくり、みんなと遊ぶというものなのですが、今回はその背景にある考え方をシェアしたいと思います。

何を見出す?=「偏愛○☓クイズ」**

偏愛○☓クイズは、大好きなこと、自分にとって大切な

もっとみる

「クィア・アイ in Japan」を観て、僕は泣きながらほめ方を反省した。

「ほめるBar」をやってると、ほめ方を教えてほしいとよく言われる。

「ほめるBar」ってなんやねん! という方のために補足すると、「ほめるBar」は、自分のことを好きになれない人が「ほめる人」に話を聞いてもらい、あなたの素敵なところを一緒に見つけることで、自分のことをちょっと好きになるという企画である。

「ほめるBar」をやっていて気づいたのだけど、世の中には「ほめられたい」という方がいる一方

もっとみる
スキって照れちゃいますね!でもありがとうございます、ほんとに。
105

未来は常に過去を変えている

「マチネの終わりに」という小説を読んでいる。半分くらいまで来たところだ。明日公開される映画も観たいと思っている。

たった三度出会った人が
誰よりも深く愛した人だった

キャッチコピーにぐっと惹かれ、早く読み切りたいとページをめくっているけれど、読み終わってしまいたくない気もする。天才クラシックギタリストの男性・蒔野と、国際ジャーナリストの女性・洋子の、40代での恋。芸術や生と死、たくさんのテーマ

もっとみる
きっと生きてまた会えますように
29

『愛してる』をどう翻訳するか

告白のときに『好きだよ』の代わりに
『愛してるよ』を使う人はごく稀だ。

口が上手いプレイボーイは相手に好きっぽさを醸し出すのはお手のもんだと思うし、『好きだよ』というリップサービスをすることに抵抗は無いだろう。でも、芯からの愛してる感を醸し出すことは至難だし、出会って間もない人に対して『愛してるよ』とは言わない。

愛してるよの価値はここにあると思う。

大量生産出来ない、好意の頂点。気持ち

もっとみる
いいねありがとうございます!(*^_^*)うれしい!
83

人生は、選んだものでできている

「たしかに、そうかもしれない」と私は思う。そう言われてみれば、私も人生一度はゴールデンレトリバーと暮らしてみたい。と思ったことがある気がする。

たとえば、大きな庭付きの戸建てに住んで、庭でゴールデンレトリバーが気持ちよさそうに芝生の上を走る光景。しあわせ、の具現化みたいな景色だ。どこかの映画や、漫画で見たのだろう、きっと。

でも、ゴールデンレトリバーと暮らすことを、いざ本格的に実現しよう、と思

もっとみる
ありがとうございます。世界は広くて、本当にキレイ。
89

「ほんとうはもっと与えられるべきだった」と無根拠に思いこむ人間の恐ろしさ  映画『ジョーカー』

※ トッド・フィリップス監督の映画『ジョーカー』の内容に触れています。また、当然のことながら、あくまで個人の感想文にすぎないものです。

 この映画の主人公であるアーサーはコメディアンの仕事で細々と収入を得、福祉の補助なども受けながら身体が不自由な母親の介護をして暮らす青年だ。彼がこのたびの「ジョーカー」、今まで何バージョンものキャラクターが提示されてきた伝説のヴィランの最新バージョンである。彼が

もっとみる

後天的にポジティブさを獲得する方法

やっぱポジティブ感情に溢れた人生のほうが幸福でしょ!と、ぼくは信じています。

そしてポジティブ感情は伝播するので、僕のまわりにもポジティブな人がより増えたらうれしいです!なので楽しく生きたい人の参考としてこのnoteを書いておきます!

ポジティブさとは考え方のクセみたいなもんです。

なので人により差はあると思いますが、テクニックとして、ポジティブさはある程度後天的に獲得することができると

もっとみる
ほめられた!嬉しい!よかったらツイッターでもほめて下さい!
220

「価値観がちがう」の失敗は、大事なものを見つけるチャンスだという話

仕事を辞めるときも、恋人と別れるときにもよく「価値観がちがう」という理由があげられるけど「なんの価値?」と聞くと、答えられないことが多い。

「選ぶものがちがうから不快」という不満のなかには、自分が譲れない大事なものがあるから、解像度を上げてちゃんと知ったほうが後々のためにいいのにな、と思う。

************

たとえば仕事で、「成長を求められるのがいやだ」と不満を感じて、自分は毎日毎

もっとみる
\わたしもスキ!!!!/
726