見出し画像

カウンセリングが上手くいかないんだが

私は貧困大学生なので引きこもり状態が続いているけれど、心療内科には行っていない。
行けば薬を貰えるのだろうということは分かるが、とにかく収入がないため、親のスネをかじった生活にプラスして通院費用をもらうのが申し訳なく、なかなか言い出せていない。

仕方がないので私は「学生カウンセリング」を利用している。大学に臨床心理士が常駐しており、無料で話を聞いてもらえるのだ。
学校行くの無理なのに学校でしか話せない可笑しさがある。

けれど頑張って行っても大したことを話せない。

みんなはどうやって先生と話しているの?

まだ数回しか会っていなくて、とにかく優しく聞いてくれる先生に、自分の訳の分からない気持ちを話すのが申し訳なくなってしまう。
相手はそれが仕事なのだと分かって入るのだけど...優しく話を聞かれると、それに同調してわたしも優しく話を聞くスタンスになってしまうから話づらい。コミュ障の咄嗟の取り繕いで中々心を開けない。

だいたい、「どうしたの?」と聞かれるが、
「いや別に...えっと...なんかお家から出たくないんですあはは...何かあった訳じゃないんですけどえへへ...」くらいしか答えられない。

そのくせ面談が終わると何も解決しなかった事への無力感で余計凹むのだ。
面談時間が終わる気配がすると急に涙が溢れてきて先生を引き止めたくなる。まだ何も話していない、まだ何も解決していない。明日からどうしたらいいのか分からないと。不安が来る前の5倍くらいに増える感じがする。

カウンセリングへは自分がいくら考えても上手くいかなくてどうしようもなくて、最後の頼みの綱という重い気持ちで臨んでいる。(の割になにも話せないが)
なのでそこで駄目ならこれからどうすればいいのかと目の前が真っ暗になるのだ。

この間はその事を話し、だからこれからもここへ来るか迷っていると言った。
そうしたら、「じゃあまた来たくなったらおいで」と優しい笑顔で言われてしまった。

とても死にたくなった。
私は何も解決していないのに、それで困っていると言っているのに、放置されるのかと...
このまま死んでやろうと車の前に飛び出したけれど車が止まったから轢かれなかった。
(これは自殺未遂に入るのか?私は死にたいと思うものの自殺願望はない。)

先生に期待し過ぎなのだと思う。
先生に依存し過ぎで頼りすぎなのだ。私は一切心を開いていないのに。
プロならきっといい策を講じてくれると勝手に思い込んでいたのだ。
危ない思考だった。人に期待をするのは駄目だと分かっていたはずなのに...

そんなわけで初めてのカウンセリングは上手くいかなかったのだけれど、
病院には行った方がいいのだろうか?
大金を払って同じような結果ならばもっと辛いだろうから行かない方がいいと思う。
無料で診てもらってここまで期待するのだから、お金を払ったらもっと期待してしまう。
けれど病院となると怖くてもっと話しづらそうだ。

私は不眠と過眠の症状が結構嫌なのだが、これは薬で治るものなの?
病院でまともに話せなくてもちゃんとした薬は処方されるの?
心療内科って予約取りづらいって聞くけれど、何度もバックれていたら嫌な顔されないだろうか。

私が1番話しやすいのはインターネットの中だ。インターネットはいくらでも時間を使えて、いくらでも話せて、ほんのわずかの人だけしか見ていなくて、だからついつい書きたくなってしまう。

そもそもお話する時に制限時間があるのが苦手なのだ。カウンセリングの時間は1時間だったのだけど、短すぎないか?
5時間くらいほしい。
そうでないと時計が気になるし、話が転がっていったところで終わってしまう。また次も話を転がすところから始めなくてはならない。それでは何も進まない。
次回の予約は一週間後が多かったが、毎週毎週決まった時間に行けるわけがないのだ。
それが行けたら学校にも行けている。
だから毎回3回くらい流れてしまい、結局三週間に一回くらいしか行けなかった。それで1時間しか話せなかったら意味なくないか?


どうしたらいいのだろう...
いつもいつも全て面倒

#鬱日記 #エッセイ




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

バグった情緒で薄氷を踏む

地獄で信じられるのはスイーツだけ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。