【マーケティング・広告ニュース・QRコード関連のまとめ】『SaaSは偶然の選択。「動画広告は高コスト」の常識が変わる、自動動画生成ツール』 等

マーケッターや広告業界でビジネスする方を対象に、昨日(8/18)のニュースをまとめてお届けします。またQRコード関係のニュースについても取り上げます。

___________
 Headline
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

SaaSは偶然の選択。「動画広告は高コスト」の常識が変わる、自動動画生成ツール

動画制作をゼロから学ぶのは難しく、高コスト。そのイメージを払拭するのが、SaaS型動画自動生成ツール「RICHKA(リチカ)」。成長する動画広告市場の中で、制作に悩む企業のニーズを掴み、国内における動画自動生成ツールの導入数はNo.1だ。RICHKAを運営するカクテルメイク株式会社CEOの松尾幸治氏は、動画制作の経験を活かし2014年に同社を立ち上げた。

【コメント】面白いサービス。5Gが普及すれば、動画広告の量が増加するだろうから、動画制作は低予算で高品質が求められる。そうなると特に中小企業の需要は高いだろうなぁ。

___________
 TOPICS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ランニングブームはなぜ広がったか?買いたい人を増やすマーケティング術 最初から「ランニングしたらいいですよ」というソリューションの提示をしているのではなく、「トレーニングして仕事でも自分なりに輝きたい」という空気の中で、その解決策の1つとして、ランニングがいいらしいと自らが主体的に気付くような流れがあった。押しつけではなく、そういう空気の中で自ら、主体的にというところがカギである。つまり、なぜランニングが必要なのかというストーリーを、顧客自らが紡ぎあげたかのようになっているのである。これこそランニング人口増加の背景にある仕組みだ。

電車内の広告は好印象?SNS広告はしつこい?『日常に溢れている広告の影響力に関する調査』が実施される 立教大学の「eビジネス&マーケティング」を受講した学生と総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティングでは今回、一都三県の通勤・通学で電車を週に1日以上利用しており、2路線以上利用している人を対象に「広告の影響力」をテーマにしたインターネットリサーチを共同で実施した。調査の結果、公共交通機関、特に鉄道施設に掲示される広告については多くの人が比較して好印象を持っている様子が分かった。またそれとは逆にSNS広告に関しては「しつこい」等、ネガティブな印象を持つ人が多いことが分かった。

___________
 QRコード関係
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

タイ全土でPromptPayを利用したZコイン($XZC)での支払いが可能に Zコインは15日、タイの小売業店500万店舗以上で、ゼロ知識証明により匿名性が担保された仮想通貨「Zコイン(XZC)」による支払いが可能になったことを明らかにしました。タイでは、政府が計画している長期経済開発のビジョン「タイランド4.0」のもと、キャッスレス化を進めるとともに、5000万人以上が政府主導の電子決済サービス「PromptPay」を用いたQRコード決済を利用しています。今回、PromptPayに対応した仮想通貨取引所SatangのSatang Appを用いることで、タイ全土でZコインを使用したQRコード決済が可能になりました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Yoichi

10年間勤めた会社を退職し、G's academy福岡に入学。プログラミングの勉強をしながら起業の準備中/2014年から5年間タイのバンコクに駐在していました/2008年世界一周達成/YORIKIRI ICHIBAN Gt/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。