1年半で14キロ!ダイエット成功の理由①


つい3日前のこと。
立て続けに3人の方から「てゆうか、やせたよね…?」と言われました。

実は僕は一昨年の3月から昨年の9月にかけて、1年半かけて14キロ78→64kg、身長174.5㎝)のダイエットに成功しました。で、最近になって「やせたよね!?」と言われることが多く、実際の計測結果と、人に言われるタイミングが結構ズレてたりするんだな…ということを最近よく実感します。このあたりは、長期的なダイエットに成功した人には分かってもらえるんじゃないかと思います。

本当に驚くくらい立て続けに言われたので、「よし!これは一度、ダイエットについて、どうやってやせたのかを書いてみるのもいいかな…」と思い立ちました。

27歳で結婚した僕。10年以上が経ち、安心感から、見た目の手入れもだんだん疎かになり…気づけば妻から「詐欺だ!」と言われるほど、結婚した当時から比べて太ってしまい、174.5cmの身長で78kg、「やや肥満」の分類になってしまっていました。
仲間内で写真を撮れば、若かりし頃の自分の残像と比べて、「おれ、太ったな…」情けない。写真を撮ること自体もあまり好きではなくなってしまっていました。
また、普段は僕にほとんど小言など言わない父からも、「お前、太ったな…大丈夫か、その腹?」などと言われてしまう始末…
身近な先輩で、肥満からくる糖尿病、高血圧が原因で亡くなった方もおられます…。

転機は一昨年の4月。38歳の誕生日。
「あと2年で40歳か…。これから歳をとればとるほど、筋肉量も減り、代謝も衰えて、太っていく一方なんだろうな…40歳までに何とかダイエットして、結婚前の体重まで戻したい…」と考えていました。
そんな僕に超タイムリーに、友人がSIXPADのAbsFitを誕生日プレゼントとしてくれたんです!今振り返ると、これがすべての始まりでした…!

テレビをほとんど見ない僕は、それまでAbsFitをまったく知りませんでした。もらった箱を開封して、「なんだかスゴそうなマシンだな…」とネットで調べたところ、なんと価格は2万5千円!ひょえ~!なんじゃそら~!そして電池を入れて使ってみると…ババババッ!まるでボディブローを連続で食らっているような衝撃!これは効果ありそうだ…
後で理解しましたが、実際には、AbsFitは腹筋を鍛えるための物で、決してダイエットのためのものではないのですが、当時の僕はこれで一気に体作りへのスイッチが入りました。

今思えば、長期的な本格ダイエットを始める際に必要なものは、まずぼんやりとしててもいいので「やせたい!」という自分自身の意思(内的要因)と、さらにその思いにブーストをかけてくれる何かしらの「外的要因」も必要なんじゃないかな、と思います。

それから、食事(量)の見直し、無理のない筋トレ(AbsFit、プランク、腕立て伏せ、スクワットなど…)を通して、1年半かけて14kgのダイエットに成功し、昨年9月にダイエットを終了してから半年が経った今も、リバウンドすることなくキープできています。

ということで、僕は一体何をして、どう考えてダイエットに成功したのか?リアルなその中身をお伝えしたいと思います!…が、ここまででちょっと長くなってしまったので、具体的な方法は次回から数回にわたってお伝えします。どうぞお楽しみに!

※ 池芳朗のnote、またTwitterのフォローも、よろしくお願いします😊


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは大切に、僕のメインである自殺防止の活動(通信費、HP維持費、研修費、保護の際の交通費)のみに使わせていただきます。 新潟 自殺防止ネットワーク 代表 池 芳朗 http://life-save.org

読んでいただいて、ありがとうございます!これからも楽しんで投稿します!
5

池 芳朗 -Yoshiro Ike-

🚩新潟 自殺防止ネットワーク 代表 『👐独りじゃない』 http://life-save.org 🚩介護施設ライブミュージシャン, シンガーソングライター 🚩5人の男児の父親 (自己紹介HP→)https://446ike.wixsite.com/matome
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。