見出し画像

台風に伴うVue Fes Japan 2019開催対応について

2019年10月12日(土)に開催予定のVue Fes Japan 2019について、台風19号の接近に伴う対応をご案内します。

はじめに

Vue Fes Japan 2019は、スタッフ、スポンサーも合わせて1,400名以上の来場を見込んでいる大型カンファレンスです。海外スピーカーの渡航・宿泊費をはじめ、ランチやアフターパーティー、印刷、同時通訳、各種運営など、すでにキャンセルできない多額の費用が発生しています。

そこで仮に中止となった場合に発生済みの費用を補償するため、Vue Fes Japan 2019では興行中止保険に加入しています。今回加入している保険は、悪天候ならびに交通機関のマヒが発生した場合、一部費用を補償する契約内容です。

開催判断

当日6:30に、気象状況ならびに交通機関の運行状況などにより開催が不可能と主催者側が判断した場合、公式Webサイトならびに公式Twitterで開催中止のアナウンスをします。

また、前日夜の時点で安全な開催が不可能と判断し、中止となる可能性もあります。

なお、代替日での開催は行いません。

※前述の興行中止保険の契約上、上記タイミングでの開催判断となることをご理解いただきますよう、なにとぞよろしくお願い致します。

チケットについて

➡️中止の場合
チケット代金は全額返金いたします。

具体的な方法やスケジュールについては、10月13日(日)以降に公式Webサイトならびに公式Twitterでアナウンスします。

➡️開催の場合
ご参加いただけなかった場合も含めて、チケット代金の返金は行いません。ご理解のほど、なにとぞよろしくお願い致します。

---

個人間でのチケット売買や譲渡に関しては、主催者側は責任を負いかねますのでご注意ください。また、Vue Fes Japan 2019参加に伴って参加者ご自身が手配された交通機関・宿泊施設などの保証は致しかねますのであらかじめご了承ください。

開催決定時の注意事項

原則として予定しているタイムテーブルをすべて実施します。

会場内・周辺での事故、ケガなどが発生しないようスタッフ一同深く注意しますが、参加者のみなさんご自身でも十分ご留意の上、無理はなさらないようお願い致します。

また、開催中に天候が悪化し、交通機関が遅延・運休となった場合でも主催者側での補償は致しかねますので、あらかじめご了承ください。

---

我々Vue.js日本ユーザーグループでは、Vue.jsコミュニティのみなさんと共に楽しめるカンファレンスを目指して、長い時間をかけて準備してまいりました。あいにくのご案内となり大変申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどなにとぞよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

68

448jp

Vue.js 日本ユーザーグループ公式 note

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。