認定こども園保活トラブル

私は札幌市在住で4歳の息子と2歳の娘がいる求職中の専業主婦です。

息子の発達に不安があり3歳までは児童発達デイを利用しており、4歳入園を目指して市内の激戦区から
多少は落ち着きのある当区へ転居してきました。

その中でも発達に力を入れているという噂の認定こども園に3歳の春からプレ入園。

プレは簡単に言えば入園を約束する買い取り枠なので、それで息子が4歳から楽しく園に通えるならと思い数万円を支払いました。
プレの担当は副園長でもあるM先生という方でした。

不信感の始まり


最初に問題が起きたのは初めての運動会。
朝の点呼ののち、メイン競技である徒競走。
5人ずつ呼ばれて前に出て、みんなが応援してくれる中でかけっこするのを親子ともにワクワクして待っていました。
ところが待っていても名前が呼ばれず、競技終了のM先生の声。
慌ててM先生に「うちの子呼ばれていません」と言ったところ
「え?じゃあ今から一人で走ります?」と言われ…。息子は下を向いて「お名前呼ばれなかったから仕方ないね」と細い声で言うので
一人で走らせるなんて出来ないと思い断りました。
その後はどの競技も憂うつに終わり、運動会終了後に園長にその事を電話でお伝えしました。
園長からの返答は謝罪ではなく
「普段ならそんな事しないんですけどね。時間なかったんですかね。」
それで電話は終わり、悲しい気持ちでいたところ、当事者であるM先生からお電話があり
テンプレートの棒読み謝罪がありました。
「もしも先生のお子さんが同じ場面になったら先生はお子さんを一人で走らせますか?」と聞いたところ
それまで棒読みでこちらの話も聞かずに謝り続けていたのが一瞬黙り
「…いえ、うちの子にそんな事させたくないです」

ひどい。
テンプレート謝罪以外で人間らしい言葉を聞いたのはこの返答だけです。

だけど怒っても初めての運動会は二度と戻らない。
なので、この問題を周知させもうこんな事がないようにしてくださいとお願いしました。
その日の夕方にM先生が突然自宅に来られて
玄関開けた途端に泣いていて、重ねて謝罪されました。
もう玄関開ける前から泣いているなんて準備していたとしか思えませんが、わざわざ来てくださったので
電話と同じ事を言って帰っていただきました。

それからプレはずっと欠席。
秋になり風邪が重くなりやすかった事や
運動会の件で何となく行くのに気が重かったりしていて。

途中に入園説明会はあったので参加しました。
園長とM先生が受付にいて
1号認定の子供は入園料の一部金をそこで支払うのですが
うちは2号認定の希望である事を園も知っているので
息子くんは2号なので入園金は役所から2号認定証が届いてからの支払いです」と言われました。

いよいよ保活本番…

11月に区役所へ行き、第5希望までの希望園を記入
1月、区役所から息子の2号認定証、娘の3号認定証が届き
あとは2月初旬の保育園発表を待つばかり。

そんな中、1月末にM先生から入電があり
2/8に入園説明会があるので来てください。息子くんは2号で決まっていますので」とフライング報告。
役所からの通達前にこんな報告あるの?!と戸惑いましたが
やっと入園が決まってホッとしたのも事実でした。

そして2/3土曜日…区役所から通知が届きました。
息子、娘ともに第5希望園まですべて落ちたという内容。
何のことだろう?娘がすべて落ちたとして息子は?認定こども園からのあの連絡は?
本来ならここに息子は認定こども園承諾
娘は二次選考申し込みと書かれているはずなのに?
プレ枠だから役所の通知は関係ないのかな?

そんな不安が…。
とにかく娘は確実に落ちたので、二次選考に応募するために月曜を待ち区役所へ行きました。

窓口で娘の二次応募をした後に、息子の件を私の方から改めて確認を申し出たところ
窓口の方が怪訝な顔をし、書類を見て「いいえ、認定こども園に落ちていますよ…?園からの連絡は事実ですか?」と再確認。
間違いなく2号で入るので入園説明会に来るように電話があったと言うと
役所から園に確認するので一旦帰宅して待つように言われました。

まさか。まさか息子が落ちてるなんて??
プレ枠を買ったこと、2号で入園する連絡があった事、その連絡をしてきたのは運動会で問題があったM先生だった事。

不安な思いのまま自宅で電話を待っていると
認定こども園から直接入電。M先生からでした。
2号入園は取り消しになったので役所で1号認定を取り直してから入園手続きに来てください

え?えええ?
役所から発行された2号認定証があり、昨春のプレ入会時から2号で入園希望と言っており
先日の電話でも2号で入園決定と言われたのに勘違い?取り消し?

1号認定だとほぼ午前保育のようなもので夏冬休みも長くお弁当作りもあり(別料金を支払えば延長保育や給食あり)
就活がうまくいったとしても
2号枠が空かない限り1号認定のままでやっていくしかないと説明され、大混乱。放心状態で電話を切ると役所からも追電。

園から連絡がありましたが、お母さんが勘違いをして納得していないようなので改めて説明させていただきますが
希望の認定こども園の2号枠は最初から2名しかありません。違う子がその枠に入ったので息子さんは1号枠しかなく、誰かが辞めるまではそのまま1号です。入園はできますが1号なのは変わりません。先生から2号で入ったと言われたのはただ先生の勘違いです。」

勘違い?それで済まされる話だろうか?
電話してきた役所の方に、プレの時からの経緯を話し2号である事を言っていたと言いましたが
園長が間違いなく1号枠だというので諦めろと諭されました。

それからまた何度も園から電話がありましたが
怒りと悲しみで出る気にならず。
それでもしつこく鳴るので出たところM先生でも園長でもなく
園長のお母さんである理事長からでした。

話が二転三転…

電話先では最初は1号でも別料金で延長保育があるの知ってます〜?お母さん午前保育しかないと勘違いしてません?などと鼻で笑いながらお話しされたのですが
こちらは怒り心頭。正直、他人様にこんなに怒鳴ったのは初めてですが…怒鳴りました。

保活でここの認定こども園に入園させる為に
他区から転居してきたこと。
プレ入会時から2号希望していたこと。
役所からも2号認定証が届いていること。
運動会での不信感もあるけれど、それでも息子が喜ぶならと思っていた事。
(当時、ミスを周知させると言っていたが理事長も保育しているにも関わらず初耳だったとの事
園長と副園長M先生の間でもみ消された)
1号で延長保育などがある事は知っている。
入園のしおりもずっと読んでいる。
ただ、なぜ園長もM先生も2号で入園と念押しをしたのにも関わらず
1号認定証を取り直してまで1号枠になるのか。なぜ2号入園にならなかったのか。
勘違いだからと上辺の謝罪などいらないから経緯説明してくれ。

とにかく頭も全身の筋肉も痛くなるほど怒鳴りつけました。

その結果…理事長が言った言葉は
あ!そういえば役所の方でなにか手違いがあったのかしら〜。息子さんは2号でうちに入園できますから。ええ、2号で来てください。

はあ???
枠がなかったのに怒鳴ったら枠ができた…?
うちが入るから他の子を落とすんですか?と聞いたら
そんな事はなく、普通にうちも最初から2号認定の枠でした…と。
ずっと1号認定証を取り直して追加料金払えと言っていた口が、最初から2号だったと手のひら返し??

なに?なんなの?
息子も私も、きっと大感動になるはずだった入園だったのに。
不信感でいっぱいで、せっかく入園できると言われたのに今度は入園させたくない気持ちでいっぱい。
こんな園に入れてしまったら、入園後はモンペの子供として何となく輪から外されてしまうかも…
次はもっと大きなミスではなく事故が起こって、それでも園は知らん顔するかも…
園側のミスの連続なのにM先生が泣き芸で謝罪に来た事や
今回、理事長に対してあまりにもひどいと怒鳴った事で、普段の私や息子ではなく腫れ物のように扱われ続けるのかも…
娘が来年3歳になれば同園へ通わせる予定だったので長いお付き合いになる園なのに
こんなにだらしなく、責任感もなく、信用もない園でいいのだろうか…?
今度は対大人ではなく、子供にわからないような地味な嫌がらせやいじめが可能になる。
それを知らなかったと今までのようもみ消して言葉足らずな子供を何気なくいじめる事は簡単にできる。


他の保育園、幼稚園の4歳枠はもうありません。
なので、ここでこの園を諦めるなら
また発達デイに通わせながらワンオペ育児を続けなければならない。来年の5歳になるとさらに枠はない。
下手すると入学まで発達デイにしか通わせられない。

発達デイはとても良い所ですが、午前中のみである事
幼保のように広いホールや園庭はなく、思う存分に運動は出来ず
また通園しているお友達も少人数で年齢も2〜3歳がメインであるため
同じ年頃の子供たち大勢と混ざり合って遊びまわることができません。

問題のある認定こども園に完全にモンペ扱いされて、今後も問題がある事を覚悟しながら入園させるか
もういっそのこと、離婚して生活保護になって
虐待して、完全に児相案件の扱いにして
高加点でどこか他の園に兄妹同園で無理やり入れるか…
そんな事をするくらいなら、私が死んでそれによる加点で入園…

こんな事まで考えるほど、保活も今回の認定こども園の問題も深く傷付き、立ち直れないものになりました。


子供がのびのびと楽しく走り回ったり、大人に叱られず子供同士でいろいろなものを学んだり

そんな単純なことでいいんです。様々なお教育を受けさせたいとかじゃないんです。

私は団塊ジュニア世代なので、あの頃の方がよほど子供が多く入園も大変だったのではないかと思いますが
母に聞くと現代より全然良く、幼稚園ならほぼ希望通り、保育園も近くの園で厳しく制限されずに入園できたとのこと。

なぜ少子化のいま、保育園が増えているいま
こんなに保活で苦しみ露頭に迷う親が多いのでしょう?

私が子供の頃と違い、近所に行き来するようなお友達はいない、育児サロンも疎ら。
なのに保活になると一気に戦争になる。
同じ年の子供を持つ仲間で、育児戦友でもある人たちが
一気に敵になる。

役所の窓口で泣けば勝てますか?
私のように園に怒鳴りつければ勝てますか?
離婚したり虐待して子供を苦しめたら勝てますか?

すべてが悲しいです。
私の保活はまだまだ終わりません。
息子も娘も私も、道を失ったままウロウロとさまようしかありません。

あえて札幌市内でも激戦区じゃないところをリサーチし転居しました。
それでもこのザマです。
争いがない祖母の家がある遠い過疎地に転居したいですが、過疎地は仕事がないので子供を養えません。

あまりにも生きにくい。
同じ苦しみを味わう人が今後出ないよう
あえて全てを書きました。
誰かにとっては、とても良い認定こども園かもしれませんが
私にとっては残酷で不信感しかない園です。
理事長も園長も副園長のM先生もあり得ません。
いったい何十人の子がこうしてまるで児が問題起こしたように仕組まれて退園へ追い込まれたのでしょう…。
近隣の他園がどこも入所率110%越してるのに、ここの認定こども園だけ70%あたりというとことは途中退園が多い証明でしょうか。
入園金や制服を購入しても退園児が多い…
それは園が(私がこうして実体験しているように)問題をつねにもみ消して何もなかったふりをしているのではないでしょうか。
そんな疑心暗鬼が止まりません。

私一人の話では問題発起にならないかもしれませんが
どこかの誰かの胸に届いて安心を選んでほしい。保活仲間みんなの問題となってほしい。

私は8日の入園説明会に白々と行って最後の方で挙手して「入園後に子供をいじめないと約束していただけませんか?今までのように問題を揉み消し今度は大人の目が届かない場所で子供が迫害されるのが恐いので」と全員の前で発言してもいいだろうか…やりすぎ?恨み買う?これが私の今回の件と同等。

運動会の件も今回のトラブルも何の事故報告書もなくもみ消している園の体制に不信があります。
道庁のどこの管轄?政治家?とにかく上の方に切実な思いを訴え
今後の認定こども園に対して厳しく対処していただきたいし
何より元凶の副園長M先生はあざとさだけで上にのぼったのが丸出しですが、もみ消した問題相応の処遇を求めたいです。

何もなく役所からの通知で落選しただけなら
こんなに落ち込まずに済みました。
一度、2号入園報告をされているからこその打撃です。
心も体もボロボロです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

ある

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。