初めてのWebサービスを作った話。


このたび、「ほめっぱ!」というWebサイトを作った。
褒めて欲しいことがある人は匿名で投稿し、褒めたい人は匿名で褒めまくれる…というだけのコンテンツだ。

投稿型コンテンツなので、興味が湧いた方は是非是非色々書いてみて欲しい。
むしろ書いてくださいお願いします(全力の土下座)

上手いことやれるかどうかはわかんないし、むしろノウハウがほとんどない状態からのスタートなので、ほぼ上手くいかないであろうとはある程度自己擁護というか、心を守るための防衛線を張ることを許して欲しい。

これまで50サイトくらいアフィリエイトサイトを作り、200サイト近くクライアントワークをこなし、100件以上のネットショップ制作のお手伝いをしてきたのだが、「ユーザー参加」をメインとするコンテンツを作るのはこれが初めてだったりする。

と、いうわけで、最終的に結果はいつもの四畳半ワークスなり、屋号サイトのブログなりで書くことにはなると思うが、こっちでは色々やってみたり考えてみたりしたことを書き残しておこうと思う。

まず、僕はフロント寄りの製作者ということもあって、まずフルスクラッチで作るという選択肢が今の所はない。

そのため、毎度のごとく、でも決して得意とは言えないWordPressを使って構築したのだけれども、目新しい方法や革新的な技みたいなものは一切なく、基本的にプラグイン任せで構築している。

使用プラグインはこちら
・User Submitted Posts(誰でも投稿ができるプラグイン)
・Reaction Buttons(SNSと連携しないいいね!ボタンみたいなやつ)
・Report Content(投稿別違反報告用)
・Throws SPAM Away(コメントスパム避け)
・WP Social Bookmarking Light(いつものSNS連携)

あとはセキュリティ関連だったりサイト運営用の定番ものをいくつか と言ったところ。

数年前から、自分が全ての提供者となるのではなく、「ユーザーの参加によってコンテンツが増えていくサイト」というものを運営してみたくて、色々考えに考えた結果、半年くらい前に「褒める」を主軸にしたサービスはどうだろーということでグダグダ思考を巡らせ、年の瀬も迫る今頃になってようやく動き始め、突貫工事で一気に作った。

骨子みたいなものは割と長時間温めていたので、どうしたいのかというところで迷うことはなかったのだけれども、不安要素があまりに多すぎて、なかなか動き出せないみたいな。

特に、「ユーザー参加」なので、そのユーザーを掴まなければ意味がないし、作ったばかりではあれど、ここから長期間にわたって誰も投稿してくれず、ガラガラのまま撤退する可能性も相当高い。掲示板サイトですら、大手以外は満足にユーザーを囲えてないではないか…。ということを考えると暗い妄想しか浮かんでこないのだが、その辺りはもう仕方がない。笑って地雷に突っ込むしか道は作れなさそうなので、誰にどう思われようとも笑っていくしかない。

まぁそんなネガティブーな気持ちーで作りーはしたのだけれども、作っちまったら仕方がない。リリースしなければ浮かばれまい。

とりあえず、目指してみたかったのは「幸せな世界」みたいな。大昔のインターネット的な言い方をすると「希望の世界」みたいな(伝われー)。

僕自身がすぐ皮肉を撒き散らしたり攻撃的な事ばかり呟いてしまうので、どうにかしてリセットしたかったというのもあったりとか、いわゆる「堕サイクル」ってそんな悪いもんか? という抵抗心もあったりとか、まぁ大体100個くらい理由はあるが割愛。

一番頭を使ったというか、今でも迷ってるんだけど、とにかく「ルール作り」が大変というか、いろんな悪いケースを想定してメモ書きしてたのだけれども、文章量が多くなるだけで読む気がしないであろうという事、極端に縛っていくのも問題なので、とりあえずは性善説を信じ、極力ゆるくし、文字数を大幅に削ってルールを策定した。こういうのって、「許す」事の難しさを痛感してたし、まだまだ迷い続けなきゃならんところだと思う。

そんなこんなだが、結構真面目に作ったサイトだし、失敗する可能性の方が圧倒的に高いと分かれども、それでも皆様によろしくお願い申し上げたい。1日でも長く続けられることを祈る。

「褒められたい人」と「褒めたい人」を繋げる投稿サービス「ほめっぱ!」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

27

masaki

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。