Web制作の仕事のとり方が分からない人に捧ぐ『直営業』の教科書

本書の想定読者
・コーダー / Webデザイナーなど 、これからWeb制作で稼ぎたいという初心者向け
・クラウドソーシングや友達以外から仕事をとる方法が知りたい方
・単発で仕事を受けるのではなく、毎月安定的に稼ぎたい方

本書は、こんな方々に向けた『直営業』の教科書です。


<前書き>

こんにちは!ショーヘー(@showheyohtaki)です。

本書を書いている僕は、Web制作で月7桁ほど稼ぎつつ、バンコクでノマドエンジニア育成講座iSaraというプログラミングスクールを運営しています。


先日、そのプログラミングスクールiSaraの生徒さんから

クラウドソーシング以外で仕事をとる方法はないですか?
正直、クラウドソーシングで提案し続けるのはシンドイです。。

との相談を受けました。


クラウドソーシングはフリーランスに必須の『営業力』『提案力』『制作力』を養うのに最適な修行場です。

とはいえ単価が安かったり、報酬から引かれる手数料が痛かったりと、ツライ気持ちもよく分かる...。

そこで、iSara受講生の皆さんに僕が初心者の頃から実践していた『直営業』のノウハウをお伝えしたところ、恐るべき成果が出たのでご紹介します。

以下、iSara3期の皆さんのツイート↓

すごすぎませんか...?
3ヶ月前までWeb制作なんてやったことがなかった方々の実績です。

ちなみに「クラウドソーシングの提案しんどいです」と相談してくれたトモキさんの成果はこちら↓

7日間で見込み売上が50万越えだと...!?

予想以上の成果すぎて、言った本人である僕がいちばん驚いていますw


もちろん、これほどまでの成果が出たのは、生徒の皆さんが自分で努力し、試行錯誤した結果です。僕は要点しか話してません。

ですが、要点さえ掴めばWeb制作初心者でも『直営業』で仕事は取れると実証できたので、そのノウハウを体系立てて記事にしました。

なお本書を購入いただいた方限定で、以下の無料特典も用意しております。

無料特典①:直営業用の提案文テンプレート
『直営業用の提案文テンプレート』を無料特典として公開します。
読んだだけではまだ変化はゼロ。大切なのは『実行すること』です。読んですぐ行動に移せるようテンプレを準備しましたのでご活用ください(`・ω・´)ゞ

✓無料特典②:提案文の添削 1回無料
それでもやっぱり不安という方のために、無料で提案文を添削します。
ご自身の提案文が完成したら、TwitterのDMからお送りください!
Twitter

ぜひ『仕事に困らないWeb系フリーランス』になるために、本書を役立てていただければ幸いです^^

✓もくじ
1. 直営業に必要なスキルレベルと準備物紹介
2. 直営業で意識するべき3つのポイント【本質】
3. おすすめの営業先と見つけ方紹介
4. 相手に『響く』提案文の書き方
5. 提案文のテンプレ公開+解説
6. 【おまけ】エンドクライアントに直営業して『作って楽しい』案件を取ろう
7. 追記:直営業の成功率をさらにあげる小技
8. あとがき


【購入された方の声紹介】


■1.直営業に必要なスキルレベルと準備物紹介

直営業を始めるにあたり、必須なものは4つだけ。

①:最低限のWeb制作スキル
②:サービス・金額・ポートフォリオを用意する

具体例をあげつつ解説していきます。

□①最低限のWeb制作スキル

最低限のWeb制作スキルの具体的なレベル感は、こちら↓の記事をご覧ください。

フリーランスエンジニアになるための全行程まとめ

フリーランスエンジニアの場合は、次の2点は必ずクリアしておきましょう。

✓最低限のWeb制作スキル
①簡単なLPを10サイトほど模写コーディングしてみて「ゼロからでもいけるな」という感覚が湧く
②iSaraのLP( https://isara.life/ )を見て「3日以内にコーディングできるな」という感覚が湧く

特に①をクリアしておくことが、次の『スキルの商品化』にも繋がります。Webデザイナーの方の場合は、上記の "コーディング" を "デザイン" に置き換えて実践してください。

この続きをみるには

この続き:6,781文字/画像3枚

Web制作の仕事のとり方が分からない人に捧ぐ『直営業』の教科書

Showhey

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

312

Showhey

買う予定のマガジン

面白そうな有料noteをメモっていきます
7つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。