横浜 関内駅 治療系タイマッサージ ラタナポンがすごいということを書く

最近ここしか行ってない。サイトはこちらです。「ラタナポン 関内タイ古式マッサージ」

いいマッサージ屋さんをblogで紹介しても予約が取れなくなるだけで自分にメリットがない。でも潰れたら困るから紹介する。なぜなら明らかに怪しいビルにあるから入りにくいのである。

このgoogle ストリートビューを見てもらえばわかるのだが、怪しい店オーラ全開の入り口です。このビルの6Fにある。私も知り合い経由じゃなければ行けなかった。

ちなみに最近はgoogle mapのレビューの評判がよくなっているので、そこからのお客さんも多いらしい。

タイ治療系マッサージとは?私が施術されている動画を紹介します。木のハンマーと木の杭で体をたたかれます。

注意点:電話をして「店長にお願いしたいのですが」と予約をすること。それ以外のひとは治療系マッサージができません。

Tシャツの人(私です)に紹介されました、と言ってみてください。あんまり関係ないかもですが。

道具の紹介

写真ものせておく。まずは木槌。

これを体にあてて木槌でたたく(マイルドなほう)。

これも木槌でたたく(刺激強いほう)。

追加情報:たまにタイからもっとすごい先生がやってくる

たまにタイから店長の師匠がやってくる。その人はおならをしながらマッサージをするのだが、体のすっきり度合いが半端ない。

追加情報2:店長はアナトミー(解剖)系の勉強をすごいしてる。

アナトミーで画像検索(筋肉の画像がでてくるだけ。グロくないです)すると意味がわかるかも。結局どこにどの筋肉があるかをわかってて、何を刺激すればいいかがわかるってことなんだろうな。

私は将来的に店長に弟子入りします。

なぜなら、マッサージ師×人事=「マッサー人事」という職業につくためです。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

柴田史郎 @4bata

日本一�面白い人事を目指しています! https://twitter.com/4bata
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。