見出し画像

自己紹介とnoteを始めた訳

 はじめまして。ビートメイカー / ギタリスト の 4hou$e (フォーハウス)です。note始めてみました。
 ビートメイク主体の小さなコレクティヴ(集団) - BYLOWEsounds (バイロサウンド)- を主宰しています。今年で34歳になります。20代はバンドばっかりやってました。

noteを始めた理由

 BYLOWEsounds(以下BYLOWE)を今年5月に立ち上げてから楽曲制作ばかり続けていたんですが、そろそろ世の中との接点が多少欲しくなり、最近よく読んでいる媒体のnoteに決めました。僕自身、気になるbeatmakerとか出てくると、多少ボリュームのあるテキストで本人の言葉とか読める媒体の存在をよく探すんです。やっぱり音以外の接点って意外と嬉しいんですよね。

 ホームページを運営して既に過去のWorksを公開してますが、これってただ看板が表に出ているだけの状態。仮にBYLOWEの事を気にかけてくれる方が今後増えていったとして、楽曲だけ聴いてもイメージが湧かないことも多いと思っています。テキストは、僕らを気にかけてくれる方々と僕らの間にある潤滑油といったところ。グリスがあると滑らかになりませんか。

楽曲やbeatsの質が一番大事だと思っている

 「noteを始めた理由」に書いたように接点に気を使うことが多くなりました。これは内に籠もりがちな僕にとってはきっと良いことです(メディアの専門家ではないので細かく言及しないけど.....) 。ただ、僕が『楽曲を作る人間』に一番拘って欲しいところは『楽曲』だし、beats(トラック)の質が落ちてはいけないから、あくまで良い音を作っていかないとなー、とは思ってます。そこに加えて自分で考えて接点を増やし、潤滑油を差しているだけです。

日々のことも書こうかな

 BYLOWEや僕の活動の発信以外で、僕が活動を通して感じた雑記のようなものや、ビートメイクやギタープレイで感じたことなど綴っていけたらと思っています。

よろしくです

 そんな感じ。更新頻度はどうだろう...。多いかはわからないけど、ちょこちょこ書いていきたいですね。では皆さんよろしくです。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

4hou$eの制作費に当てますので、よければサポートをお願いいたします。制作中に行き詰まった時に飲むジュース代になるかもしれませんが。。。

ありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします。
9

4hou$e

https://www.bylowesounds4.com/ Guitarist / beatmaker, ビートメイカー・コレクティヴ - BYLOWEsounds主宰。 Tw: @guitayo ig: @4housebylo
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。