中国の屋台のおばちゃん月収約49万円とネットで話題になってる

屋台で煎饼(クレープみたいな)を売っているこの人たちの収入が30000元(約49万円)らしいとネット上で話題になってる。

人や場所によって違うが1日200~500個売れるとのこと。
原価が約2元で平均5元で売られている!

最近これを売ってるおばちゃんがネット上で話題になっている

北京である若いサラリーマンがこれを買ったあとに卵を一個入れ忘れてると作ってるおばあちゃんに文句を言い口喧嘩になり、そこでおばちゃん激怒し言い放った一言が
“私月収3万元(約49万円)収入あるのに卵一個ごときケチると思う?”
と言い放ち、そのあとサラリーマンが何も言い返せなかったとのこと。
最近は都市部で城管(交通、道路の景観環境などを管理してる警察)による無許可営業や屋台の取り締まりが強くなり、こういう屋台はだいぶ少なくなり、大半の人は城管のいない夜中〜早朝にかけてやる人が多い、見つかると罵声を浴びせられたりまた罰金や屋台を没収される事もある。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

中国のテック企業の最新動向

中国テック企業の最新動向を発信していきま〜す
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。