訳あってAKB48が崩壊するのを楽しみにしている。

ファンが聞いたら殴られそうなタイトルをつけてしまったけれど、ジャニーズから地下アイドルまで日々ウォッチしているわたしが今最も注目しているのは「ゆっくりと崩壊しつつあるAKB48グループ」である。もうちょっと詳しく言うと、黄金期を思い起こさせる面々が全員グループを去った後に、新しくどんな花が咲くのか楽しみで仕方ない。

たとえばモーニング娘。においては、人気絶頂だった黄金期の後には「プラチナ期」と呼ばれるいぶし銀のような熟練パフォーマンスが花開いた。そして現在はフォーメーションダンスやEDMを取り入れ、また新しいグループとしての顔を見せている。

卒業システムを採用している以上グループは新陳代謝を起こし続けるわけで、それはつまり新しい風が吹く可能性が無限大に広がっているということだ。「AKBってああいうグループだよね」というパブリックイメージを乗り越えて、新しい才能が現れることをわたしは心から楽しみにしている。だって日本で一番たくさんのCDを売ったアイドルグループの影を乗り越えて再び頂点を掴む物語をゼロから観られるかもしれないなんて、こんなにワクワクすることって他にあります?

というわけで今さら誤解されることも無いとは思うけれど、わたしは48Gのアンチでもなんでもないしむしろ好きな部類に入る。そしてなぜ今こんな文章を書いているかというと、「次の物語」の主人公になりうる種が少しずつ蒔かれているように思うからだ。

たとえば都道府県から1名ずつ、47名のメンバーが所属するTOYOTA社お抱えのチーム8や新潟に拠点を構えるNGT48。あるいは海外での姉妹プロジェクト。マニアックな話になってしまうのでこれ以上は列挙しないけれど、小さな変化は少しずつ確実に起きている。そして誰もが名前を知っているメンバーが全員卒業して初めて、また新しい物語が始まるのだろう。今蒔かれている種、あるいはそのころ新芽になっている者たちが、そのときどれくらい残っているのか、何が形をとどめているのかはまだ誰にも分からない。彼女たちがどんな茨の道を歩むのか想像もつかないけれど、わたしはそれをエンターテイメントとして鑑賞したいと思っている。



******************

(・ω・)ノ*アイドル話をまとめて読めるマガジンフォローはこちらからどうぞ。TwitterやFacebookでのシェア、スキ・マガジン追加もお待ちしております。

スキや投げ銭、マガジン追加してくださった皆さん、本当にありがとうございます!今後も書き続ける励みになりますので、引き続きお待ちしております。

この続きをみるには

この続き:0文字

訳あってAKB48が崩壊するのを楽しみにしている。

り こ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

り こ

ななめ右からアイドルエッセイ

アイドルを取り巻く世界をちょっと斜めからご紹介。ハロプロからジャニーズ、宝塚まで何でも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。