池田実加

ポジティブで明るい性格と見せかけつつ、実は相当なひねくれもの。座右の銘は「なんとかなるさ」ではなく「なんとかするさ」ノベルティやオリジナルのグッズの製作会社を経営しています。旅と、美味しいものが好き。写真とメイクもやってます。

人の自然な笑顔を撮るのが好きなんだ

最近、オンラインサロンのイベントなどでよく写真を撮ります。
カメラは私の趣味の一つ。

私のカメラとの出会い

振り返ってみると、割と小さいころから好きだったみたいです。
最初の記憶はイギリス、ロンドンの公園。親のカメラを借りて池の周りで鴨だかなんかを撮りました。
幼稚園の頃の私ですが、やたらとこだわってしつこく被写体を追いかけていたんだとか。

なんかロンドンでってかっこいいですね(笑)
その頃

もっとみる

上質なものを選んで生きる自由

これを書いてる前の晩、とあるオンラインサロンのミニオフ会用に料理を作りました。
私は自分で会社をやってるのですが、そのオフィスを使ってよく食事会的なことをしています。

バーミキュラを磨きながら上質について考える

最近の料理に欠かせないのがバーミキュラのお鍋。
知ってますか?バーミキュラ。
ホーローのお鍋なのですが、非常に精密な作りで、見た目は普通の鍋なのに圧力鍋のような機能がある優れもの。

もっとみる

料理を全くしなかった私がするようになった話。

ほんの1年半前まで、ほとんど料理をしませんでした。

一人暮らしをするために家電一式を揃えた時も、巨大な冷蔵庫と炊飯器を買いましたがほとんど使わず。
飲み物を冷やしておくだけの冷蔵庫をどうして家族サイズにしたのか?とお仕事の相棒に呆れられました。

オフィス兼自宅にしていたので、そこで仕事をしていました。
さすがにたまにはランチでも作るか、と頑張って作ったものの・・・・・

【もやし炒め事件】

もっとみる

「怒り」も悪くないと思ったこと

怒りって、ネガティブだし、ないほうが良い感情だと思っていました。

私はよく「怒らない」と言われます。
確かにあまり怒ることがありません。
機嫌が悪くなることも頻繁にはありません。

けれど、年始にそんな私も少なからず怒りを覚える出来事がありました。

そうしたらどうなったか?

意外にも、いろいろとプラスの効能がありました。

まず、怒りの原因について真面目に考える時間を持てたこと。
忙しさにか

もっとみる

パートナーについて考えてみる。

私は会社を経営しています。
4年前に、ノベルティグッズ・オリジナルグッズの企画、制作の会社を起業しました。

私と、同性の事業パートナーとの2人の会社です。
2人の立場に優劣はありません。
要するにダブルトップの状態です。

起業すると決めてから、2人での起業という点について、周りから随分と心配されました。
私の父も会社をやっていますが、その父からどうせうまくいかないだろうと言われたこともありまし

もっとみる

新年明けまして、初めました。

2018年のスタートです。
キリが良いので、noteをはじめてみることに。
と、思ったら周りでもnoteやら、ブログやら、更新してるひと続出。

新年のパワーってすごい!

脱落せずに続けられる人が勝ち組というゲームのよう。
むむ、このタイミングでスタートしたのは間違いだったか?

とりあえず2017年の振り返りからやってみます。

2017年、自分にとって大きかったトピックスを3つあげます。

もっとみる