Tajima Haruo

トランスやアンビエントを中心に曲を作っています。

Dreadbox NYXの日本語レビューが見当たらなかったので書いた。(2018/10/06追記)

こんにちは、Tajima Haruoです。
TranceやAmbientを中心に作曲をしています。

2ヶ月ほど前になるんですが、ギリシャの新進気鋭のメーカーであるDreadbox社のテーブルトップ・パラフォニック・シンセサイザー NYX を購入しました。

というわけで、今回はこのDreadbox NYXを紹介いたします。
管見の限りでは日本語のレビューが全く見当たらなかったので、たぶんこれが本

もっとみる

平成最後の夏、人生で初のアナログシンセ。

はじめまして、Tajima Haruoです。
トランスやアンビエントを中心に曲を作っています。

このたび、DTM開始一周年を記念して憧れのアナログ・シンセサイザーを購入しました。
往年の名機のミニサイズ復刻版、KORG MS-20 miniです。
今までの人生でも指折りの感動を得たので、とめどなく溢れてくる気持ちをノートに吐き出していきます。
この記事を通して、ソフトシンセで打ち込みをしている方

もっとみる