疑いと祈りのズートピア/理解を以て愛情に肉薄する私たちの可能性

私が記号に殺された時、私は記号を用いて復讐するしかないと思った。

ここには、ズートピアの「問題」を解決すれば、私たちの意識の上で、明らかに愛情は鋭く差し迫ったものになるだろう、ということが書いてあります。

本当は院試の勉強をしないといけないんだけど、英語もそこそこに話題になったズートピアをつけて、Twitterで二次創作のまんがを読んで、それから課題図書の記号論のページを見てた。

愛情と理解の二重のいとで、あなたと私、と、彼ら、と、彼ら、の交わることの離れ難きと、それに対する明確な拒絶。私たちにできる全てのことは、ささやかにも、明日もそうであってくれることを祈ることだけです。それが想像の物語であっても、その意味で以て、彼と彼女の物語が私たちの物語に至るのなら。

下記、映画「ズートピア」の内容に関する記述を含みます。

順を追います。
ズートピアのズートピアの(あの都市のことです)、あるいは、多様性ある世界の争いについて、それが互いを記号として見ている--まぬけなうさぎ、ずるいキツネ、のろまなナマケモノ--ことが直接の因果であることは明らかで、多くの理解を得られているように見えるけど、それともそれを変えるべきと求めるためにつくられた作品だということも伝わっているように見えるけど、結局のところ、そのことみんなわかってるのに、記号は誰も解放してない。誰も解放されることなど望んでいない。

好意をもつことと、憎悪をもつことは表裏一体なのに、誰もそのこと触れてないのは、奇妙に映った。

あなたと私と彼らは意味が大好き。
怒られてる間に俯いて眺めてる床の木目は顔に見えるから吹き出しちゃうし、薬指の長い男の人は浮気性だから付き合えっこないし、口元にできたにきびは想われてる証だからつぶせないし、血液の種類にも星の形にも意味がつけられて月曜日の朝の私たちを憂鬱にする始末だけど。占いで売らないで欲しいけど、これは、本当の話。文脈の上に私たちは物語を築いて暮らしてきた。それは暴力に塗れていたけど、愛情を謳った。反対のこともした。誰も並べた覚えがない、スピカの天秤には量れて、0には何もなくて、1にはひとつある。

ズートピアのズートピアが、求めているのは、理解の域で、それを放棄することです。狼は山羊を襲い、メガネをかけている人は頭が良くて、スリザリンは嫌だ。ずっとそうだったし、それをみんなが見てたように思えても、手放すこと。そうじゃないこともあって、それが当たり前なんだってわかっておくってこと。生物、哺乳類、うさぎ、ジュディ、重なったマトリョーシカの一番内側を握っておくこと。
だけど、私たちは本当に、波にさらわれる砂の城の中の玉座を見つめ続けることができるのか。

反対のこと。
ジュディとニックが平たい、声も匂いもない、物語のない、αとβじゃ--言葉の通りの、極限まで意味を追い出した、αとβって記号では--あなたと私は彼らを愛せない。ふわふわの尻尾と大きな瞳と、気の利いた意地悪な冗談とふわふわの尻尾がないと。可愛くて・純真で・賢くないと。
紛れもなく、愛情を呼び起こすのはアイデンティティです。
それなのに、それは記号であることから逃がれられない。あのうさぎとそのうさぎが同じ、ということが否定されるのならば、あのうさぎは明日もあのうさぎだと考えることも疑わしく見える。それは、積み重ねてきた時間の違いがアイデンティティの違いであるからです。
あるいはこうであるかもしれない、はなから画面に映っていない姿がある。誰も見てないときにはたばことシンナーを吸って猫の尻尾を踏みつけてる子役みたいに。
内側を握り続けるには、変わりゆくものを止められないこと、違うからだの知り得ぬ一線を超えられないことに苛まれ続けながら、明日の彼女も、今の彼女も疑う必要がある。

ズートピアの構成の優れているところは、逆説的には私たちが、彼らであるが故に彼らが私たちであるところで、例えば、ニックがボーイスカウトから放り出されたのを語るのをジュディと一緒に耳にして、立ち入れない画面の外からそれを覗く私たちと、同等を強いられる、彼の口から語られたことより他を知り得ないジュディ。

信じる私たちを殺して、ここにいる、今の、限定的な彼らに肉薄することを求められていつも疑いながら、愛する。必ず、真実の、--であることを今の私だけが知っている--ジュディとニックを愛した時間のあったこと、の変わらないことを十字架に代えて。

あらかたのレトリックを裏切ることが本当になって、愛情が鋭くなって、いつかズートピアも、私の言葉も、意味のないものになって波にさらわれる。

不安定な祈りを続けるだろう。


#エッセイ #映画 #ズートピア #ディズニー
#コンテンツ会議

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

Ai Matama

映画のこと

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。