ななこ

雑多

スキンケアという農業2 〜The Ordinaryレビュー編〜

どうもななこです。オタクは何の分野でもオタク、美容垢みたいなこのマガジンもオタクの無駄な行動力と探究心と好奇心と欲の深さで出来ている。今回は前回の肌診断編でも触れたThe Ordinary 編です。
このブランドを知ったきっかけはカラポの聖母ことまめたさん。ご購入写真を上げてらっしゃったのを見てかわいい!かわいい!と騒いでいた私にブランド情報をくれ、購入までずっとアドバイスをしてくれた今回も聖母な

もっとみる

スキンケアという農業 〜肌診断に行ってきた話〜

皆さんははじめて使った基礎化粧品を覚えているだろうか。初めて買った基礎化粧品は?そもそも基礎化粧品という概念を知ったのはいつのことだろうか。

ちなみに私は全く覚えていない。高校生ぐらいまでは実家の洗面台に並んでいた母の化粧水やクリームを勝手に拝借していたような気がするが、それさえ定かではない。もしかしたら何も塗っていなかったかもしれない。当時浴びるように摂取していたアンパンマンの神回のタイトルも

もっとみる

カラー診断の波に乗ってきた話

パーソナルカラー診断は、間違いなく平成最後に吹き荒れた旋風の1つと言えるだろう。美容垢の界隈ではもはやカラー診断は定番中の定番、最低限のラインとなって、骨格診断とイメージコンサルティングまで受けているのが半ば常識と化しているように思う。オタクも推しキャラがグランデオールミルクチェンジキャラメルソースエクストラパウダーアドホイップ抹茶ティーラテなスタバ呪文を言えるか考察している場合ではないのだ。時代

もっとみる

カラポと聖母

カラポをご存知だろうか。アメリカはカルフォルニアのコスメブランド、ColourPopのことである。カラポにハマることを俗にカラポ教と言うらしい。日本でもファンが多いブランドなのだ。ヴィーガンで動物実験フリー。カルフォルニア〜ッ!!!

前々からカラポのコスメ、特にアイシャドウで非常に気になるものがあったのだが、いかんせん海外通販になる。商品自体の値段が安めなのもあり、日本から買う場合は送料無料の時

もっとみる

香りに纏わるエトセトラ

昨年、秋も半ばという頃、タイムラインのエモいことを言うアカウントが一斉に金木犀の香りがするのに姿が見えないツイをし始めた時期があった。そういう企画なのかと思ったが、なんということはなく、ただ単に各自が金木犀の香りはするのに姿がないことを呟いているだけだった。香りがするのに姿が見えないという状況こそエモさなのだろう。あと姿が見えなくても香りは分かっちゃうエモい俺たち…っていうのも多分にあると思ったら

もっとみる

「俺たち」で始まるツイートは一体なんなのか

「こっち側の人間」の話をしたい。

人間は千姿万態、カテゴリー分けやグループ分けをすればキリがないのは、ツイッターをちょっと齧れば分かることである。同じ映画を見て感想が違う。誰かが2度目はないと言い、誰かがリピートを決定している。流れてきたバズツイへの反応が違う。私がブロックしているあのアカウントを、あの人は大好きだと公言している。逆も然りだ。

だが私のタイムラインに於いて、こればかりは分断でき

もっとみる