見出し画像

オーストラリア・ケアンズの旅行記 パート1 成田空港第3ターミナルのおススメスポット❗️


今回は今まで旅で訪れたところをご紹介していきたいと思います。

 

第一弾はオーストラリアのケアンズです!

 

ケアンズはオーストラリアの北東部に位置していて、日本に一番近い歳ということもあって、日本人の旅行者も多いです。



それでは実際に行った工程に沿ってご紹介していきます!

 

 

●成田空港

自分は事前にネットで航空券を予約しました。

 

航空会社はAirAsiaという格安航空会社です。

 

行った時期は3月くらいでしたが、ネットで見ると往復6〜7万円が相場でした。

 

AirAsiaは成田空港の第3ターミナルに発着しているので、電車やバスで成田空港まで行かれる方は空港に着いてから少し歩く必要があります。

※第3ターミナルまでの無料送迎バスもありますが、そこまで遠くないので、大きな荷物などがない場合は歩くことをオススメします。

 

自分が徒歩をオススメする理由の一つに第2ターミナルから第3ターミナルまでの道があります。

 

どういうことかというと、第3ターミナルに続く道の壁には旅に出かける際にモチベーションがとても上がるような名言が並んでいます!

 

どんなものなのかはご自身で見てみてください!

 

飛行機に乗り込む時に自分の場合は1度外に出ました。

 

第3ターミナルならではなのかはわかりませんが、貴重な体験でした。

 

ちなみに海外ではざらにあります。

 

ましてや、1度バスに乗り込み、飛行機に向かうことも多いです。

 

成田でそのようなことは珍しいのではないかと思います。

 

 

●飛行機

AirAsiaの機内ですが、格安航空なので、特になんのサービスもありません。

 

お腹が空いた時用に軽い食べ物は用意しておきましょう!



 

成田からケアンズ空港までは行きも帰りも7〜8時間くらいです。

 

また、格安航空は深夜や早朝便が多いので機内は暗くなっていることが多いのです。

 

自分の乗った時はかなり多くの乗客がいて、多くの人が日本人グループでおそらくケアンズに旅行もしくはケアンズ経由で他の都市へ行く方だと思います。

 



 

●ケアンズ空港

ケアンズ空港はそこまで大きい空港ではありません。

 

なので、入り口や出口がわかりやすく、あまり旅行をしたことがなくても迷うことはないと思います。

 

出口を出ると少し広いスペースがあり、小さな売店があります。

 

自分はそこで朝食を買いましたが、この大きさにしては少し高かったのを覚えています。↓



ケアンズ市内に向かうには多くの人がタクシーを利用すると思いますが、タクシーの乗り場も外に出てすぐのところにあるので、見つけやすいと思います。

 

タクシーはメーター制になっているので、値段交渉などの必要はないです!

 

タクシーの運転手さんとの会話にもチャレンジしてみましょう!

現地の人しか知らない情報をゲットできるかも!

 

ちなみに、ケアンズは南半球なのでもちろん日本の気候と逆になっていて、時差は+1時間です。

 

時差があまりないというのも日本人が多く訪れている理由の一つにあるでしょう。


最後まで読んでいただきありがとうございました!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

Liq

日常感じたことや、皆さんの役に立てそうなこと、海外や経験談など発信しています!ぜひ読んでください!Twitterのフォローもよろしくお願いします!→https://twitter.com/workout_english?s=09
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。