学歴バグリット

学歴は君の中にある

うた

俳句と川柳の違いは季語の有無です。

季語にも歴史があって
以前は季題と呼ばれておりました。

季語と呼ばれるようになったのは
それの扱い方が変わったからです。

季節を示す言葉は
「ルール」から「アイテム」として
使われるようになりました。

この変化が
「季題」から「季語」への
言葉の変化に繋がったらしいです。

この分岐点になったのが小林一茶で
仰々しい自然を描いた松尾芭蕉とは違って、
彼は

もっとみる

おもろそうな本

今回も本の話です。
話す人いないし、遠出もしないし
自然とメディアが本になってきました。

本が好きなわけじゃないです。
活字中毒とか週3冊とか意味わかんないです。
本を読むのは内容に興味がある時だけです。
同じ程度の興味だったら漫画を優先します。
本はただの手段だと思ってます。
なので本好きと一緒にしないでください。
恐縮だぞコラ

本題です。
図書館で面白そうな本を見つけました。
返し忘れがあ

もっとみる

びみょい本

本読み終わりました。
あんまり面白くなくて半年くらいかかりました。

面白い小説は言いふらしたくないんですけど
今回は面白くなかったので紹介します。

ネタバレ無いです。

ブラック・ヴィーナス/城山真一

帯より
「主人公はカネの本質を理解している!」/堀江貴文
本格派 経済×ミステリー!!

みたいなことが書いてありました。
もうびみょい

あらすじは以下。
経営者界隈で噂される「ブラック・ヴ

もっとみる

中間発表

早朝ランニングを始めてから
4ヶ月が経過しました。
7月はランニングの頻度が
週2,3回に落ちてしまいました。
筋トレもサボりがちだったので反省しております。

自分のコンディションについて記録します。

・体力
変化なし。

・体型(脚)
変化なし。

・体型(腹)
ゆるんでいる。

・体型(二の腕)
ゆるんでいる。

・体重
-3.5kg(先月比-0.5kg)

・肌
依然

もっとみる

熱弁①

普段は1分程度の分量を意識してますが
今回は3,4分頂くような
長文になってるので読まないでください。

コント漫才について語ります。

結論は
「ツッコミが
ボケと観客の媒介をするコント漫才が好き」
です。

言い換えると、
「ツッコミはあくまで観客の立場に片足を置いて、
コントに入りきらないで欲しい」
っていう話です。

具体的に言うと、
「和牛が嫌い」
っていう話です。

粗末な例で

もっとみる

オフ

今日はかくかくしかじかで
そんじゃそこらに行ってきました。

帰りに田所商店というラーメン屋に行きました。
春日部とか所沢とか、
意味わかんないところにばっかり
展開してるチェーン店です。

味噌ラーメン専門店という言葉に惹かれて入店。
15時頃入ったけど満席でした。
5分くらい待ってから案内してもらいました。

結論、美味しい。
こってりした甘い九州麦味噌が美味しい。
餃子もジューシーで美味しい

もっとみる