橋本和人|クリエイティブディレクター

クリエイティブディレクション|コミュニケーションデザイン|ブランディング|マーケティング|編集|PR|CSV推進支援 NIK CSVフォーラム2016・2017参加 J-CSV研究サイト「J-naradewa」編集・運営 https://www.j-naradewa.com/

無印良品の強み

この動画はじっくり見るべきではないかと。とても勉強になりました。

MUJI無印良品: 無印良品とクリエイター| 深澤直人「Micro Consideration」

無印について個人的に思っていたことがあったので下記にまとめます。

①すごい必然性

無印ってシンプルでいいよね。とひとことで片付けてしまいますが、
なんかもっとすごいことが隠されているように思っていました。
上の動画ではMicro

もっとみる

エクスポネンシャル思考

エクスポネンシャル思考という本を読んで、著者である齋藤和紀さんにも
お話を伺いました。テクノロジーによって未来が一気に変わります。

①シンギュラリティ・ユニバーシティ

齋藤さんはシンギュラリティ・ユニバーシティ
エグゼクティブプログラムを修了されています。
https://www.kazunorisaito.com/about-me

シンギュラリティ・ユニバーシティとは

未来学者であり「シ

もっとみる

CSVの3つのレバー

CSVには3つに分類される価値創出の方法があります。

ここでも紹介していますが、名和先生の「CSV経営戦略」は
何回読んでも面白いです。
この本の中にCSVの3つのレバーというのが登場します。

①次世代製品・サービスの創造

解釈としては自社の事業の、今までの社会的ニーズに対応という範疇で
「私たちは社会価値を創出しているんだから、それこそがCSVだ。」
としてしまうのはもったいない。自社の強

もっとみる

日本企業版SDGsの採択

先日、名和先生とお話しさせていただきました。広告会社がCSVを取り組む
理由の確認から、SDGsの話へと発展していきました。

一橋大学大学院経営管理研究科国際企業戦略専攻 客員教授の名和高司先生
には、J-naradewaの運営など大変お世話になっております。

名和先生曰く、日本企業はSDGsにただ取り組むのではなく、
日本企業ならではのゴールを採択する必要があるのではないかと
おっしゃってい

もっとみる

NestléのパーパスとCSVイノベーション

※タイトル写真はNestléグローバルサイト“OUR STORIES”より引用

写真が可愛かったのでおもわずいきなり引用してしまいました。

勝手に考察シリーズ!? ここではCSV先進企業 “ Nestlé ” を考察。
J-naradewa編集部員の吉岡くんが紹介してくれた、企業の存在意義を
再定義する“パーパス”。

ここでもNestléのパーパスが紹介されていますが、
そのパーパスから事業

もっとみる