ハヤシユウ

意識低い作編曲家。noteでは、ブログで書くことでもないようなエッセイや、アーティスト活動に関するアレコレを書きます。趣味はデートです。
固定されたノート

小さく始めることが、大きなきっかけを作る

以前、少しだけブームになった「Macbookおじさん」というムーブメントがある。がんばる若者を応援したいおじさん(実際には若い人ばかり)達が、応募してきた若者にMacbookを無料で支給する、というもの。

もちろん全員にあげてたら破産してしまうし、面白くないので、やっぱり「何かやらかしてくれそう」な若者に支給することになる。

若者は、「○○についてのテーマをブログで発信したいです!Macboo

もっとみる

ストリーミング配信の収益変化について

※収益変化の部分だけ有料です。マガジン「YouTube、ストリーミングの海を泳ぐ」にも収録されていますので、マガジンを購入していただくとお得です。

twitterでもつぶやいたのですが、CDの売上が発売日から徐々に減衰していくように、ストリーミングの再生数も減衰していくようなイメージを持たれているようです。ところが、自分の場合は再生数はゆるやかに伸び続けています。

以下、Spotify for

もっとみる

ハヤシユウ的作詞術

YouTubeやツイキャスで「どうやったらそんな詞が書けるのか」という質問をいただくので、ここで勝手に答えてみます。動画コンテンツでも出してみたいですね。

まずはじめに、わたしは作詞は得意ではありませんし、ちゃんと勉強をしたこともありません。作曲・編曲に比べて、”作詞を勉強した”という人の割合はかなり少ないんじゃないかと思います。作詞に関しては、勉強すると言うよりは、日々どんな文章に触れているか

もっとみる

なぜ作品を作り続けなければいけないのか

※この記事は有料マガジン「YouTube、ストリーミングの海を泳ぐ」に収録していますが、全文無料で読むことができます。

自分自身、楽曲のマネタイズや自身のブランディングを教える(一緒に考える)授業を持っていることもあって、どうすればファンが増えるのか?ということを常日頃から考えています。

そのうち、揺るぎない答えの一つとして、「定期更新」というものが上げられます。平たく言えば、作品を作り続け、

もっとみる

初!YouTubeパートナープログラム収益受け取りました&久しぶりに収益報告

2018年6月。要件を満たし、YouTubeパートナープログラムへの申請を行いました。そして2019年6月。初めてのプログラム収益を受け取りました!長い道のりだった・・・!

なぜ一年も空いたかというのはこのあたりの記事に書いてありますが、端的にまとめると「審査に落ち続け、新しいチャンネルを作り、それを育てて再び申請」という流れでした。

例によってグーグルアドセンスは細かい数字を出すと規約が怖い

もっとみる

セフレを募集します

先ほど公園を通りがかったら、人目も気にせず4Pを楽しんでいる若者がいました。めちゃくちゃ混ぜてほしくなりましたが、自分が入っても役割がないんじゃないかと、声をかける勇気も出ず、自分にもそんな友達がほしいなと思いました。

ということで私、セフレを募集します。できれば長岡近郊の方。気軽に会えそうな方。公園でも大丈夫な方(もちろん屋内でも可能です)。ぜひお声がけください。

募集パートはなんでも。当方

もっとみる