愛おしい気持ちの向こうに別れが見えてしまうのです。

まいど、黒井です。

きょうも起きたのは「10時」。

きょうも彼女と「Minecraft PE」。

きのうと同じようなきょうだけど、たのしかったなぁ。

彼女とおしゃべりしていると時間があっという間に過ぎていくし、嫌なことを考えないで済む。少し元気になれる。

彼女の存在がとてもありがい。

でも、その一方で、彼女とのビデオチャットを終えると、反動というのか、突然悲しくなるのです。

彼女はいつも頑張っている。だからいつか、無気力なぼくは置いてけぼりにされてしまうのではないだろうかと、不安になるのです。

ぼくも頑張らなくちゃ。

そう思うのだけど、何をどうしたら良いのか分からない。自分には恐ろしくてできないことが多すぎる。

自分にできることからやっていこう。

ところでぼくにできることってなんだろう?

何もできない著者

書いたの:黒井
ブログ:たのぶろ
応援:黒井の欲しいものリスト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

まいど、黒井です。 よろしければ、すぐ下にある【サポートをする】から、ぼくの活動(ブログ・動画投稿)を応援してください。 サポートしていただいたお金は、ありがたーく「本や動画収録の機材」に使わせていただきます。

ぼくもあなたが大好きだあああ!
20

ひきこもり男子の日常

ひきこもり男子の何でもない日常。そのちょっとした出来事をまとめたマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。