【2014.2.10】青い夜ジョンヒョンです



音源のファイル名が違う問題。
どうもこちらが2/10ぶんで、こちらが2/8ぶんぽいです。

2月10日・・って言ってるように聞こえたけどな・・
また聞き直してみます。




푸른 밤 종현입니다.

보통 시차라고하면 나라와 나라 사이 물리적인 거리 안에서만 존재 한다고 생각하는데요.
때론 사람과 사람 사이에도 이 시차란게 존재합니다.


오전에 일해야 집중이 더 잘 되는 사람.
어두컴컴해야 집중 할 수 있다는 사람.

이렇게 둘사이에도 시차가 존재하는 거 겠죠?

나랑 맞다 안 맞다 평가 할 수 있는 것 중에 같은 시간 대를 보내느냐 안 보내느냐 이 것도 중요합니다.

특히 지금 라디오를 듣고 계신 분들 전혀 다른 공간에 있지만 같은 시간에 같은 사연을 듣고 있는 것.
그거 하나만으로 공감대가 생긴 것 겠죠?

서로 같은 감성을 공유하면서 함께 깨어 있다는 걸 확인하는 시간.

2월 10일.
오늘과 내일 사이, 여기는 푸른 밥입니다.


----------------------------------------------

青い夜、ジョンヒョンです。

普通、時差といえば、国と国のあいだ、物理的な距離の中でだけで存在すると考えますよね。
時には人と人のあいだにもこの時差というものが存在します。

午前中に働けば、より集中できるという人。
薄暗くなってこそ、集中できるという人。

こんな二人のあいだにも時差が存在するでしょう?

僕と合う、合わないという評価をする中で
同じ時間を過ごすか、過ごしていないか、このことも重要です。

特に今、ラジオを聞いていらっしゃる方たちは、全く異なる空間にいるけれど、同じ時間に同じ内容を聞いている。

それひとつだけで、共感が生まれるでしょう?

共に同じ感性を共有しながら心を開いていることを確認する時間。

2月10日。

今日と明日のあいだ、ここは青い夜です。

----------------------------------------------


서로 같은 감성을 공유하면서 함께 깨어 있다는 걸 확인하는 시간.

この部分、
”共に同じ感性を共有しながら心を開いていることを確認する時間。”
と訳したのですがかなりの意訳・・笑

”깨어”が”覚める”、”壊す”とか意味があるのですが、ここは”人知が開ける”とかの意味かなぁって思ったんですよね。
で、ラジオ一緒に聞いて知識が広がる(かもしれないけど)っていうよりは、じょんとリスナーの相互理解が深まって、家族になるようなイメージだったので、”お互い心を開く”そんな時間って訳してみました。

”僕と合う、合わないという評価をする中で”
というところにも繋がるかなぁと。

青い夜を通じて、じょんもリスナーも心を開いて、心を通じて家族になる時間。

それが、ぷるんばむだったのかな・・って思います。


じょんがいなくなった今も、じょんの心を少しでも知ることができたらいいですよね。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで九州の美味しいものを食べつくします❤

불안에 떠는 날 알잖아 불안에 떠는 날 알잖아
8

ともこ

わたしの中のキムジョンヒョン

理解よりも認めること。 彼の言葉を少しずつ。少しだけでも。

コメント2件

言葉一つとっても繊細さがわかりますね
たゆ・たうひとさん
繊細すぎるのも考えものですね~
でも音楽づくりに必要な繊細さを手放せなかったんだろうな~と思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。