リーマンショック。個人投資家はどうしたか?現場で感じたこと。

こんにちは!ひろこです。

今年でリーマンショックからちょうど10年が経ちました。

100年に1度と言われた未曾有の経済危機ですが、10年サイクルと言われているの経済危機はいつやってきてもおかしくありません。

しかし、これから起こる危機を予測し、当てることは不可能です。

リーマンショック前もまさかここまでの危機が起こるとは誰も考えていませんでした。

そんなリーマンショックの経験から、これからどのように投資していくべきかを私なりに考えていきたいと思います。

そこで10年前某銀行にて投資信託の販売を行っていた私がお客さんを見て感じたことを思い出して書いてみました。

あれだけのショックが起きるとこうなる。。。というのを経験していない人ほど知っておくと今後の投資判断の参考になると思います。

これより先は有料ゾーン(300円)になります。継続課金(1,250円)のマガジン「お金研究所」を購入すると毎月5記事以上配信される記事をお得に読むことができます。

※9/1から始まった「お金研究所」の記事は購入月より前の月に書かれたものは単品での購入が必要になるのでご注意!

この続きをみるには

この続き:3,813文字/画像3枚
記事を購入する

リーマンショック。個人投資家はどうしたか?現場で感じたこと。

あっきん

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはいりません。コンテンツが良かったよ〜!という方、こんな記事書いてほしい!とかあったらバンバンSNSで発信してくれると今後の参考になります!!ハッシュタグ「#お金研究所」付けてね!

12

あっきん

元公務員 / 投資家 / 小説家 / 奈良在住 / 35歳 / 4人家族 / お金に縛られない人生を歩んでいる人。/ブログ「akilog」の著者 https://akilog.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。